光電センサ M18

BOS 18M バックグラウンドサプレッション機能 – あらゆる光のタイプでの能力

高性能のデザイン M18 では、Balluff のバックグラウンドサプレッション機能付きライトセンサが真のハイライトです。これは、さまざまな光のタイプで使用できるため、ニーズに合わせて簡単に選択することが可能です。

レーザーバリエーションの優れた集束ビームが、極小部品、溝または穴を最大 150 mm の距離まで、絶対的な信頼性と精度で検出します。

刻み目、穴または開口部のある物体の検知には、300 mm の赤色光バリエーションの大きな光点が最適です。何故なら、破損箇所や空いた箇所を簡単にブリッジできるからです。

高精度で前景と背景を区別し、それを短い距離でも行うのであれば、150 mm の赤色光仕様が最も適しています。

利点

  • ほとんど色に依存しない正確な物体検知
  • すべてのアプリケーションに合った光のタイプ
  • レーザーまたは赤色光
  • 10 ターンポテンショメータによる正確な設定
  • すべてのタイプに同じ構造の堅牢な M18 金属ハウジング
  • 汎用固定具と豊富な取付けアクセサリによる調整

アプリケーションの例(スプリング検知)

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。