搬送システム用の完全な ID ソリューション

RFID システム 13.56 MHz – 小型でコンパクト、完ぺきに統合可能

Balluff の RFID は代替ソリューションで操作の可能性を拡張します

識別システムとセンサの統合のために搬送システムが提供できるスペースはわずかです。Balluff はこのスペースの問題を解消して、位置決め精度と繰り返し精度を保証するだけでなく、データキャリアとアンテナの新しいデザインによって、搬送システムにおける識別に関するさまざまな可能性を開きます。

Flexlink と Bosch Rexroth の標準搬送システム用の最適化された完全なソリューション

当社は Flexlink の X45 および Bosch Rexroth の TS1 と TS2 用に調整されたシステムを提供しています。 

それによって Flexlink および Bosch Rexroth の搬送システムにどのような可能性がもたらされるかについては、以下の例をご覧ください。

Flexlink の搬送システム X45 用ソリューション

  • センサとアクチュエータの極めて簡単な統合
  • 搬送システムへの識別アンテナの完ぺきな統合
  • 位置に依存しない照会

当社の IO-Link 付き RFID システムの場合、プロセッサユニットは下に設置されたアンテナのエレクトロニクスに統合されています。 Flexlink の特別仕様は、搬送システムに完ぺきに統合することができます。そのため、直接ガイドエレメントの下方のセパレータで照会を行うことができます。さらに IO-Link マスタを使用して、最大 32 のセンサ信号を収集し、最大 16 のアクチュエータを制御することができます。パックの中にあるデータキャリアは 360°全体にわたって照会することができます。

Bosch Rexroth の搬送システム TS1 と TS2 用ソリューション

  • 高い動特性
  • 大きな書込み/ 読取り距離によって柔軟性が向上
  • コーナーを越えたデータ伝送が可能

別個のプロセッサユニットの付いた当社の RFID は、高速および大きな書込み/ 読取り距離に極めて適しています。 それは、伝送が非常に高速であるため、最大 1 m/s の速度で通過するときでもデータを読み取れるからです。また、コーナーを越えてもデータ伝送は正常に機能します。距離は最大 22 mm です。別個のプロセッサユニットによる識別ソリューションは、すべてのフィールドバスインタフェースに利用できます。

個別のコンサルティング

効率を最大にするために、カスタム仕様のシステムソリューションをご利用ください。 また、当社のスペシャリストが個別にコンサルティングを行っております。

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。