磁気シリンダセンサ用の新しい取付けエレメント

さらに多くのアプリケーションに使用可能

磁気シリンダセンサを使用した位置検知は、さらに簡単になりました。何故なら、新開発の 10 個の取付けエレメントが柔軟性を向上させているからです。1 個のセンサのみで、ほぼすべてのシリンダタイプと製品タイプに対応することができます。

すべてに対して 1 つだけ

  • マウントブラケットの選択により、このセンサをほぼすべてのエアシリンダに適合させることができます。
  • 少数の汎用的に使用できるタイプによってコストを削減でき、保管場所も節約できます。
  • 小型化したアクチュエータ用のシステム BMF 303
  • 大型アクチュエータ用のシステム BMF 305
  • Mini グリッパとショートストロークシリンダで使用するためのシステム BMF 103

失われることのないスイッチポイント

  • スイッチポイントは 1 回だけ固定され、その後はセンサ交換時も維持されます。
  • センサ交換は非常に簡単で、再調整は不要です。
  • システムの機能信頼性が向上します。手の届きにくい場所へのアクセスも大幅に改善され、確実に交換できます。

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。