マイクロパルス位置測定システム BTL6­V11V ロッド BZ

VARAN リアルタイム産業用 Ethernet 対応

油圧制御軸用の VARAN フィードバックシステム

マイクロパルス BTL6-V11V ロッドにより、Balluff は VARAN リアルタイム産業用 Ethernet に統合可能な世界初の位置測定システムを市場に導入しました。マイクロパルス ロッド位置測定システムは、油圧シリンダの圧力部に組み込まれます。そこで、その時点のピストン位置を直接測定します。ダイナミックで再現性のある高精度の測定により、油圧軸の最高の制御品質を実現しています。VARAN 産業用 Ethernet の極めて高速かつ確実なリアルタイムデータ伝送と、マイクロパルス BTL の高精度でダイナミックなピストン位置測定により、このシステムは制御軸を使用する難しいアプリケーションでの使用に最適となっています。

特長

  • 非接触による測定位置検出
  • 圧力部に直接組み込むため、最大耐圧 600 bar(1000 bar)
  • 汚れに強い、IP 67
  • 耐衝撃性・耐振動性
  • アブソリュート出力信号
  • 最大測定長 4000 mm
  • 簡単・迅速な取り付け
  • シングルコネクタソリューションによるシステムコスト削減
  • 分解能 15 µm
  • リニアリティ偏差 ± 200 µm

VARAN リアルタイム産業用 Ethernet の利点

VARAN リアルタイム、ホットプラグ、オープン、安全、リーズナブル!
オープンな VARAN インタフェースの典型的な特長は、サイクルタイム 100 µs 未満でのリアルタイムの高速データ伝送、自動アドレッシング、ホットプラグイン、故障に対する安全性の高さ、低い導入コスト、容易なメインテナンス、適切なサービス/診断ツールを用いた迅速なサービスです。< 100 µs, eine automatische Adressierung, ein Hot-Plug-in, eine hohe Ausfallsicherheit, geringe Implementierungskosten, eine einfache Wartung und ein schneller Service mit entsprechenden Service- und Diagnosetools.

駆動技術に最適
ハードリアルタイムによる確実なデータ伝送により、VARAN は駆動技術におけるスタンダードとなりつつあります。

材料および設置コストの削減 ....

特に設置に際し、シングルコネクタソリューションによって材料や作業時間に関するコストを飛躍的に削減できます。コネクタが少ないということは、エラーの原因が大幅に削減されていることを意味します。

VARAN の利点概要

ハードリアルタイム
サイクルタイム 100 μs 未満、ジッター 100 ns 未満< 100 μs, Jitter < 100 ns
すべてのコマンドが直ちにレシーバで確認されます。

高いデータ安全性とフォールトトレランス
確認応答されていないメッセージは、同じバスサイクルで繰り返されます。

フレキシブルなネットワークトポロジー
モジュール式の機械構造:スター型、ライン型、ツリー型トポロジーを任意に組み合わせることができます。

低コスト
マネージャーとクライアント用にリーズナブルな標準コンポーネントを使用できるため、フィールドバス接続程度の価格レベルです。

オープンスタンダード
VARAN バスはオープンな規格であり、メーカーに依存しません。

バスと電力供給を一本のケーブルで
コネクタとハイブリッドケーブルによる信号と電力の供給。

ホットプラグ対応
作動中に作業できます。

VARAN リアルタイム産業用 Ethernet の詳細については、www.varan-bus.net

をご覧ください。

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。