Balluff が米国に投資

ケンタッキー州にある Balluff 米国支社での鍬入れ

2013 年 4 月:センサーのスペシャリスト、距離測定のエキスパート、そして産業用ネットワーキングを提供する ドイツのノイハウゼン・アウフ・デン・フィルダーンに本社を構える Balluff は、米国ケンタッキー州のフローレンスで米国姉妹会社の新しい本部を立ち上げるための仕事を始めました。鍬入れ式には数多くの名士が参加しましたが、その中には多くの政治家、指導的立場の経済界関係者、そしてドイツから参加した Balluff の 2 人の役員、フロリアン・ヘルムレとミヒャエル・ウンガーもいました。監査役会を代表して、ロルフ・ヘルムレとフォルカー・ガイセルもこの式に参列しました。

Balluff グループは、この新しい米国本社に約 600 万米ドルを投資します。スペースの拡張により Balluff 米国支社は、将来予想される状況に最善の準備で臨むことになります。

ケンタッキー州知事のスティーブ・ベシェアー氏は、「Balluff の米国本部が北ケンタッキーにあることを誇りに思います。御社が 30 年にわたりこの地で成功を収めてきたこと、その事業を拡大されてきたこと、そして今回またこの近隣地域に 24 名分のフルタイムの雇用が創出されるのを知るのは、私たちにとってとても喜ばしいことです。」とお話ししてくださいました。

14,600 ㎡ の Balluff の新しい米国本部は 2014 年 3 月に完成の予定で、米国市場向けの最終組立て、マーケティングと販売、そしてトレーニングを統括することになります。

新しい本部の先進的な社屋デザインは最新の環境基準に対応したもので、エネルギー消費量を可能な限り低く抑えるように設計されています。すべての作業スペースに日光が十分に入るようにして、人工光の使用を最少に抑えることができました。

1983 年に設立されたこの支社には現在すでに 150 名を超える従業員が働いていて、1994 年と 2001 年にも拡張が行われました。同社では今後 5 年における大幅な成長と、米国における合計 60 ~ 100 名分の新たな従業員採用を見込んでいます。

クイックリンクで PDF および Word 形式のプレステキストをご覧いただけます。

お問い合わせ

最新情報に関するお問い合わせは、こちらにご連絡ください。