Vision センサ BVS-E ユニバーサル

用途範囲の広いオールラウンドプレーヤー

多様な用途範囲
Vision センサ BVS-E ユニバーサルの用途範囲は、

  • 組立て・存在監視から
  • コードの読取りおよび検証、
  • 部品位置合わせなどの難しいアプリケーションまで非常に多様です。

あらゆる回転位置に対応
極めて高性能な輪郭をベースにした画像処理ツールにより、あらゆる回転位置にあるすべての部品を検知、点検、カウントすることが可能です。その際、部品の向きや位置を、インタフェースを介して伝送できます。

多様なコードの高速かつ確実な読取りと識別を実現
バーコードとデータマトリクスコードを非常に高速で確実に読み取ることが可能です。1 秒あたり最大 40 個のコードを検知、読取り、検証できる BVS-E はまさに唯一無二です。

利点

  • 1 つのモデルで多様な機能性:在庫の負担を軽減
  • 輪郭ベースの分析:部品の検知と監視
  • あらゆる回転位置に対応
  • Ethernet TCP/IP および RS232 インタフェース:部品位置および検査結果を PLC に伝送可能でプロセス制御の向上に寄与
  • コードの迅速な検知、読取り、検証が可能。処理速度が高速でも高い信頼性

包括的なサービス

Vision センサと併せて Balluff のサービスをご利用ください。

  • アプリケーションコンサルティング
    技術的な要件について、弊社の TecSupport にご相談ください。Balluff の専門知識をご提供します。
  • 試運転サポート
    迅速な生産開始を実現するために、たとえば、光学監視のセットアップなど、お客様に代わって Balluff が Vision センサの試運転を行います。

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。