溶接現場対応の Factor-1 センサ

スチールハウジングおよびコーティング付き

自動車産業の生産ラインで使用される加工機からは溶接スパッタが発生します。そのため、従来の溶接現場対応センサでは付着物によってすぐに故障してしまうことがありました。

そこで、Balluff は溶接現場対応の Factor-1 センサ用に高性能なセラミックコーティングを開発し、特許を取得しました。溶接スパッタの付着を防止するこのコーティングは、セラミック / PTFE 合成物をベースにしているため、耐摩耗性が高く非常に清掃しやすいのが特長です。それにより、耐用年数が何倍にも延びます。また、溶接スパッタに耐えるセンサの堅牢なスチールハウジングも高い機能信頼性を提供します。

その他の利点

  • 物体に直接接触する場合も含め、アプリケーションにおける高い信頼性
  • 自動車産業用に最適化されたハウジングおよびセンサ特性
  • 各種の検出物体(スチール、Al、CuZn、Cu)を使用するアプリケーションに最適
  • 鋼めっきセンサ 20 x 32 mm:高強度セラミックコーティング、溶接スパッタに耐える
  • コンパクトな構造で設置と統合が簡単

用途分野

  • 溶接機
  • 軽量構造
  • 自動車産業
  • 搬送技術
  • ハンドリング
  • 組立て
  • 特殊機械製造

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。