ボッシュ・グローバルサプライヤー賞

Balluff は Bosch 社より表彰

ノイハウゼン・アウフ・デン・フィルダーン発: センサソリューションとシステムのパートナーである Balluff GmbH は、顧客である Robert Bosch GmbH から 2 回連続でボッシュ・グローバルサプライヤー賞を受賞しました。

授賞式は 2015 年 7 月 15 日にシュトゥットガルトで「Power of partnership - connected intelligence」のモットーのもとで行われました。3 万社以上のサプライヤーの中から、11 ヶ国の 58 社が選ばれ、Balluff GmbH は 2 度目の受賞となりました。

2015 年度のボッシュ・グローバルサプライヤー賞は、製品の製造・供給またはサービス提供において、特に品質・コスト・物流・技術革新の面での優れた実績が評価されました。

ボッシュのフォルクマル・デナー(Dr. Volkmar Denner)取締役会会長は授賞式の席上で次のように述べました。「ボッシュ・グローバルサプライヤー賞は、ボッシュの業績に大きく寄与した優秀なサプライヤーに授与しています。ネットワーク化する世界にあって、サプライヤーは重要なパートナーです。顧客にとって有用なソリューションをサプライヤーと協力して開発していきたいと思います」

選考においては世界各地のボッシュ工場からのサプライヤー評価が考慮されました。ボッシュのグローバル購買・保守・修理・営業部門(Global Purchasing Maintenance, Repair and Operations)のラルス・ノルドシュトレム(Lars Nordström)部長は協力関係について「Balluff は強固な顧客指向において際立っており、それは特に当社のネットワーク化において技術的にも組織的にも認められるところです」と説明しています。さらに、Balluff の優れたグローバルネットワーク、製造・ロジスティクス・コンサルティングの連携、キーアカウントチームの高い士気も評価されました。

Balluff のフロリアン・ヘルムレ(Florian Hermle)社長はこのことを誇りとしています。彼はアレッサンドロ・グエリエリ(Alessandro Guerrieri)キーアカウントマネージャと共にチームを代表して賞を受け取りました。

「2 回連続の受賞は、当社が顧客との共同作業を強力に推進するという独自の目標を達成したことの証です。当社の顧客との関係がグローバルな視点から評価されたことを特に喜ばしく思います。すなわち、私たちはグローバルチームとして行動し、販売・開発・サプライチェーンのいずれの面でも、ボッシュからの高度の要求を全世界で満たすことができるということです」

「モノのインターネット」のテーマでフォルクマル・デナー会長が次のように述べたことも、両社に共通の考え方を示しています。「競争力のあるサプライヤーのネットワーク化の重要性が増大しています。我々の目標はサプライチェーンにおけるエクセレンスを達成することです」同氏はまた、その達成のためにはサプライヤーとの強固な長期的関係が重要であり、ソリューションをネットワーク化するための基本的な原動力となることを強調しています。

ボッシュ・グローバルサプライヤー賞

受賞した(左から)Balluff GmbH のフロリアン・ヘルムレ(Florian Hermle)社長とアレッサンドロ・グエリエリ(Alessandro Guerrieri)キーアカウントマネージャ

Balluff 社について

1921 年ノイハウゼン・アウフ・デン・フィルダーンに創立された Balluff 社は従業員 3,000 人を擁し、革新的な技術、品質、強固な顧客指向をもってグローバルに展開しています。同社は同族経営で、工業オートメーション分野の指導的メーカーとして、多種多様な高品質のセンサをはじめ、システムおよび顧客の個別的要求に応じたソリューションを提供しています。2014 年の売上高は約 3 億 2,400 万ユーロでした。ノイハウゼン本社のほか、世界各国に製造および開発拠点があり、68 ヶ国に支社あるいは代理店を置いています。これにより世界のどこでも製品を迅速に入手でき、質の高いコンサルティングおよびサービスを受けることができます。

お問い合わせ

最新情報に関するお問い合わせは、こちらにご連絡ください。