磁気的にコード化されたリニア位置および角度測定システム BML

スピーディなアプリケーションに対応する高い精度

磁気的にコード化されたリニア位置および角度測定システム BML は、精度が絶対に欠かせないスピーディなアプリケーションにおいて威力を発揮します。

  • リニアドライブのキャリッジ位置を監視
  • レーザー切断機やウォータージェット切断機などの加工設備の位置決め
  • ロータリードライブの回転数と位置を監視

本システムは電動式駆動軸のフィードバックシステムとして最適です。リアルタイム対応のリニア位置測定システム BML は、マイクロ秒以内に位置情報を提供できるためです。

主要な特長概要

産業環境 – 厳しい環境に適合
この摩耗しにくいシステムは過酷な条件に適しています。耐衝撃性・耐振動性があり、汚れに強く、電気的干渉を受けません。

長寿命化

長期的に安定した測定スケール付きのこのシステムを導入することにより、ダウンタイムとサービス作業が減少します。頻繁なサービス作業が必要な、スピードが制限される高価なハウジングはもはや必要ありません。

アブソリュート方式、増分方式、リアルタイム対応

アブソリュート方式または増分方式の出力信号を備えた、磁気的にコード化されたリニア位置および角度測定システム BML は、リニア位置および角度測定、または、ダイナミックで正確な速度と回転数の測定に最適です。リアルタイム対応のシステムは、高いサイクル数をサポートします。

高分解能、極めて高精度、高速

非接触式の堅牢で汚れに強いこの測定システムは高分解能で極めて高精度かつ高速です。そのため、アブソリュート方式の測定タイプでは最大 10 m/s、増分方式のシステムでは最大 20 m/s の移動速度を実現します。

Permagnet® 方式による長期的安定性

Balluff が開発した Permagnet® 方式に基づいて最高の精度が発揮されます。そのため、この技術によってコード化された測定スケールの精度と長期的安定性が達成されます。

リニアおよびロータリー

磁気テープ式測定システムは、センサヘッド、リニアおよびロータリー用の測定スケールとアクセサリで構成されます。

柔軟に使用可能

測定セクションが長く、Mini デザイン仕様の場合、システムを柔軟に使用することが可能です。これまでとは比較にならないほどセンサヘッドが小型で、極めてサイズが小さいことから、設置スペースが少ない場合にも完璧に組み込むことが可能です。テープ式測定スケールは最長 48 m のカスタマイズ可能なリールで提供されるため、設計の自由度が拡大します。

個別のソリューション

ニーズに応じて個別の磁気コード化が行われた、レディーメイドでカスタム仕様のソリューションにより、最適な結果を得ることができます。

アプリケーションの例

概要に示されたアプリケーションについては、パンフレットをご覧ください。以下の詳細についてご確認ください。

  • カットセンターでの正確なカット
  • 印刷、フライス加工、彫刻におけるトップレベルの品質
  • ドリリング・ミリングセンターの正確な位置合わせと精密な工具ガイド
  • 曲げおよびパンチング加工時の正確な位置フィードバック
  • ピック&プレース自動装置および搬送ラインにおける最高の制御ダイナミクス
  • ロータリーインデックスセンター対応の高い精度

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。