最高レベルの耐薬品性と密閉性を備えた超音波センサ BUS

腐食性の媒体および超過圧力下での充填レベル測定に最適

最高度の耐薬品性と密閉性

腐食性の媒体および超過圧力下で作業する場合は、超音波センサ BUS M30E2- … がお勧めです。その超音波変換器は PTFE フィルムで保護されており、FFKM 製の O リングを使ってステンレスハウジング(ステンレス 1.4571)に対して密閉されています。

これにより、腐食性の媒体に対する非常に優れた耐性と最高度の耐薬品性を実現しています。超音波センサ BUS M30E2- … は食品産業に最適です。

6 bar までの超過圧力に対応

超音波センサ BUS M30E2 は、通常圧力下、または最大 6 bar までの超過圧力のタンクや容器内での充填レベル測定に使用できます。特殊なソフトウェアフィルタによって、上方から充填される容器や攪拌器の付いた容器での使用が可能です。ねじ込みフランジ(1 インチ)を使用して、圧力に耐えられるようにタンクに取り付けられます。

仕様

超音波センサ BUS M30E2 には、PNP 仕様の 2 つのスイッチング出力付き、またはアナログ出力と 1 つの PNP スイッチング出力付きが用意されています。スイッチング出力付きのバリエーションには 3 つの作動モードがあります:

  • 単一スイッチポイント
  • 2 ウェイ反射バリア
  • ウィンドウモード

スイッチング出力またはアナログ出力の現在の状態は、2 つの 3 色 LED でつねに読み取ることができます。

その他の特徴

  • 測定範囲 30 mm ~ 1.3 m の 2 つの検出距離
  • 2 つのボタンによるティーチイン
  • 0.025 mm ~ 2.4 mm の分解能

簡単なセンサ設定

TouchControl によって、センサのすべての設定が行えます。読み取りやすい 3 桁 LED ディスプレイは、現在の距離値を継続的に表示し、mm 表示と cm 表示を自動的に切り替えます。

設定方法を自由に選択可能

スイッチング出力またはアナログ出力の設定は、希望の距離値を数値で入力して行うか、またはティーチインを介して行います。そのため、ユーザーは好みの設定方法を選択できます。

利点の概要

  • 通常の周囲圧力または超過圧力下で使用できる
  • PTFE 膜により腐食性の媒体から保護
  • ステンレスハウジングを採用、食品産業での使用に対応
  • FFKM 製 O リングを使用してハウジングに密閉、最高度の耐薬品性を確保
  • 測定値を直接出力するデジタルディスプレイ
  • デジタルディスプレイを介したセンサの数値設定

アプリケーション:タンク内の充填レベル測定

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。