Easy-RFID

組立てとハンドリングのための簡単な識別ソリューション

ハンドリングと組立てのための統合可能なシステムハンドリングと組立てのための統合可能なシステム
モジュール式のハンドリングおよび組立てシステムには通常、産業用 RFID システムの設置に使えるスペースは少ししかありません。そのため、Balluff の RFID は、互いに最適に調整され、柔軟に組み合わせ可能なコンポーネントを使った非常にコンパクトな構造になっています。これらは取扱いが簡単で、ネットワークに関係なく、一般的なプロファイルシステムに簡単に統合できます。

IO-Link のように簡単な識別ソリューションに対応

簡単でコストパフォーマンスに優れた識別ソリューションを実現する方法として IO-Link があります。それは、IO-Link-RFID をフィールドバスレベルに接続するために、1 本の非シールド 3 芯標準ケーブルだけで十分であるからです。Easy-RFID は、特に集中データ管理では少量のデータ向けに、そして書込み/ 読取り速度がそれほど重要でない場合に適しています。

信号をまとめる – 装置を減少させる

フィールドバスシステムに応じて、最大 16 台までの IO-Link-RFID 書込み/ 読取りユニットあるいは別のインテリジェントなデバイスをノードに接続することができます。また、最大 272 個までのセンサ/ アクチュエータを接続できます。信号をまとめることによって装置の数が減少します。この単純なネットワークトポロジーが時間とコストを削減します。

重要データキャリア付き固定式のリード/ ライトヘッド

重要データキャリア付き固定式のリード/ ライトヘッド

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。