耐熱静電容量センサ

最高 250℃

Balluff 耐熱静電容量センサ Balluff は高温領域でも優れた品質を維持する静電容量センサを提供しています。Balluff の耐熱静電容量センサは、最高温度 250 ℃までの液体、ペースト状、粉体の測定物のレベル検知に最適です。このような苛酷な条件に耐えるため、耐熱センサのハウジングはステンレス製、センサヘッドは PTFE 製となっています。更にセンサの接続には専用 Triax ケーブルを用い、外部アンプを接続して使用します。

耐熱静電容量センサ

  • 250℃までの高温領域用
  • 充填レベル(たとえばプラスチック工業における乾燥機内の顆粒の)の認識
    やクランプジョーに挟んだ高温物体の認識に好適です。