発光センサ

見えないものを見る

Balluff 発光センサ肉眼で見えないように作られたマーキングを検知するには 発光センサが必要です。 発光センサはマーキングが薄い場合でも、あらゆる蛍光物質を検知できます。

設定

背景よりも蛍光の強いマーキングは、ボタンを押すだけで識別することができます。この標準設定では、センサは明度スイッチとして動作します。背景とマーキングの差が小さいときに信頼性ある結果を得るためには、精密調整を行います。この場合のスイッチング動作は自由に選択することができます。

特徴

Balluff 発光センサはタイプを選択することで、どのような表面 ないし背景上のマーキングでも検知することができます。また発光センサには各種の光源を用いたものが用意されています。UV では外部のランプは不要です。また対物レンズを追加することで検知範囲を広げることもできます。更に、ハイパワー UV LED を用いれば到達距離が広がり、また光ファイバを介して狭い場所にも組み付けが可能です。

アプリケーション

  • 物流関連のタスク(マーキング、選択)
  • 製造プロセスにおけるタスク(ガイド、監視、選別)
  • 包装機械(切断・折り畳み時の検査)
  • 窯業(部品の位置決めなど)
  • 木材工業(接着ビードの検査など)
  • 医薬品産業(製造プロセス中の検査タスク)
  • 繊維工業(裁断ガイドなど)
  • 食品産業

ボトルを再包装前に正しい位置に置く

ボトルを再包装前に正しい位置に置く