IO-Link インタフェース付きのコンパクトな RFID システム 13.56 MHz

適切な挑戦のために、より多くの時間

コンパクトなデザインで試運転が容易な産業用 RFID システム 13.56 MHz は魅惑的です。
このシステムは ISO15693/14443 規格に準拠して高周波帯域で動作し、今日の生産システムのタスクに最適な能力を備えています。

アプリケーション分野

特に、生産の進捗、バッチ番号、品質データなどで、少量のデータを低コストで記録する必要がある場所。IO-Link インタフェース付き RFID システム 13.56 MHz は搬送システムやパレットアプリケーションに最適です。

利点

  • フレキシブルに使用可能
  • 1 つの IO-Link マスタに最大 4 つのライト/ リードヘッド 
  • 幅広いアプリケーションニーズに応える各種のデザイン
  • 魅力的な価格により、短期間で投資収益(ROI)を挙げることが可能 

以下により時間短縮が可能:

  • 各種コンポーネントの統一された配線
  • IO-Link により RFID システムの統合が容易
  • ファンクションモジュールと診断機能により低コストでの 試運転が可能