防爆区域用の Micropulse リニアスケール

BTL Ex 爆発の危険がある場所で距離測定センサの使用を必要とする用途は数多くあります。ゾーン 0 や ゾーン 1 で使用するために、様々な性能プロファイルとロッド形状の耐圧防爆構造の磁歪式 Micropulse リニアスケール が用意されています。すなわちガスや粉塵による危険な領域に対応する仕様や、爆発の危険が想定される ゾーン 2 の場所に耐えうるリニアスケールがあります。

頑丈で 耐圧防爆構造のハウジング、電子回路モジュールは簡単かつスピーディに交換可能なため、防爆区域向けの Mircropulse リニアスケールはいずれのタイプも、高い信頼性とシンプルなメンテナンスが求められる石油・ガス工業の要求に応えます。

使用分野

  • 油圧式または空圧式バルブ
  • コンプレッサのクラッチ行程監視
  • 充填レベルチェック
  • 水平のレベル出し調整
  • 防爆区域における油圧シリンダの現在値を記録