Vision センサー BVS-E 識別

多数のコードを簡単かつ確実に読み取る

製品の識別コードを確実に管理するには、Vision センサ BVS-E 識別が最適です。BVS-E 識別は、1D コード(バーコード)と 2D コード(データマトリクスコード)のどちらが使用されていても、すべての一般的なコードを読み取ります。コードプレーンテキストなどのテキストおよび数列は OCV により検証されます。そして結果として「検査正常」あるいは「検査異常」が通知されます。
読み取られたコードデータも必要な場合は、これをシリアルインタフェース RS232 と Ethernet を介して出力することができます。これを手掛かりに、どの部品が処理されたかを追跡することができます。

読取り可能なコード

  • Interleaved 2-of-5
  • Code 39
  • Code 128
  • Pharmacode
  • Codabar
  • EAN 8
  • EAN 13
  • UPC-E
  • PDF 417

読取り可能なデータマトリクスコード

  • ECC 200

利点

  • 簡単な操作
  • 複数のコードを 1 回の点検で読み取る
  • RS232 または Ethernet インタフェースを介したコードデータ
  • 時間順序の検証
  • 各位置でコードを読取り可能 
  • 豊富なアクセサリ
  • SPS 用ファンクションモジュール

バーコードとデータマトリクスコードの高速で簡単な検出

BVS-E 識別は画像装置により、位置に関係なくすべての一般的なバーコードとデータマトリクスコードを読み取ります。さらに、バッチ番号や有効期限などの印刷された文字および数字の列を光学文字検証(OCV)によって検証することができます。読み取られたコードデータはシリアルインタフェースを介して出力することができます。

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。