レベル測定用位置測定システム

Micropulseリニアスケールで非磁性容器の外側から充填レベルの制御が可能

Micropulse リニアスケール BTLロッド型デザインのMicropulseリニアスケールBTLはスレンレス、ガラス、プラスチックなど非磁性容器の充填レベル制御に適しています。壁の厚みは8mmまで対応可能です。

フロートに内蔵されているマグネットリングが容器内の充填レベルを示します。容器の外側にあるリニアスケールは非接触でフロートの位置を検出し、信号を出力します。

充填量はわずか数mmから6mまで確実に検出することができます。このシステムは後付することができ、ATEXの認証を持つデザインを選べば爆発性雰囲気の中でも使用できます。

その他の特徴

  • 多様なインタフェース
  • バイパスパイプに簡単に取付け可能
  • 価格と性能のバランスがよい

バイパスパイプにおける Micropulse リニアスケールは継続的な充填レベル認識用に適しています。

お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。