傾斜センサ

位置を確実に把握

  • 概要
  • コンポーネント

傾斜センサの使用

コネクタおよび接続ケーブル 選択 傾斜センサ 選択

傾斜センサは水平位置に対する偏差を最大 360°まで測定できます。そのため、本センサは高精度の姿勢制御や回転動作の連続追尾に最適です。

本センサはさまざまなアプリケーションで重要な役割を果たしており、たとえば、風力発電設備、太陽光発電所、医用工学などの分野で活躍しています。

利点

  • 非接触のアブソリュート測定方式で、工場システムへの統合が容易
  • 0.1°の高い精度と極めて低い温度ドリフトにより正確なプロセス制御が可能
  • -40~85 ℃の拡張された温度範囲とコンパクトな金属ハウジングにより、過酷な条件下でも使用可能

製品セレクタでお客様のご希望を入力してください。最適な製品が表示されます。


お手伝いが必要ですか?

全てのお問い合わせについてはこちらからご連絡ください。