個別ユーザーインタフェースのソフトウェア

モバイル識別にはプリセット済みの RFID ハンドヘルドをお求めください。これによりプロセス安全性が高まります。

ハンドヘルド産業用 RFID システムをお使いで、快適性を求めるお客様にはハンドヘルドが便利です。これにより動きながらデータキャリアの書込み/ 読取りが行えます。その使い勝手の良さには定評があり、さらに目的に合わせて画面を分割したり、例えば各オペレータに関係のあるデータのみを表示したりすることで操作をもっと簡単にすることもできます。

経験のあるソフトウェアエンジニアには何の問題もありません。お客様は詳細な分析とアドバイスに基づいて、お好きなように基準を変更し、ユーザインタフェースを個別にアプリケーションに合わせて最適化できます。まずはご相談ください。お客様が工場出荷後すぐにハンドヘルドのメリットをフル範囲で活用できるようにいたします。

利点

  • 取扱いが簡単:一目でわかるすべてのデータ
  • 使い勝手が良い、直観的な操作が可能
  • お客様の会社独自の基準を採用
  • お客様の IT でのリソース接続不要