個別プログラミング可能な RFID データキャリア

お客様の基準に基づいて書き込まれたデータキャリアを使用してください。これにより生産がスピードアップします。

RFID データキャリア組立てラインで読取りのみを行いたい場合や小型充填キャリアのみを識別する必要がある場合、たいていは続き番号または専用コードをデータキャリアに書き込むことで対応できます。

しかしこのプログラミングは当社にお任せください。これでお客様の注文に快適さがプラスされます。工場出荷時に LF、HF、UHF データキャリアが完全に書き込まれているので、すぐにご使用いただけます。

この場合、お客様のデータを当社にお知らせいただくだけで構いません。お客様の希望のフォーマットとデータを保存するデータキャリアのセクションを指定してください。このサービスをご利用いただくと、お客様の時間を節約でき、迅速な試運転が保証されます。

利点

  • 低価格 – 書込み専用のハードウェアが不要。
  • 時間節約 – 書込みルーチンのプログラミングがまったく不要。
  • 簡単な追加注文 – 同じ基準のデータキャリアを常に取得可能。