プレス
金属加工におけるプレス

高いシステム稼働率を保証するセンサソリューション

プレス機は金属加工に欠かすことのできない道具です。高品質な製品を生産するために、極めて品質が高く精密な金型が使われます。そして、長いダウンタイムを犯す余裕はありません。1分1秒が貴重であり、金型の損傷、特に修理や交換が必要となる場合は、長期の生産遅れにより莫大な費用がかかる原因となります。

繰り返される動作の間、正確な位置を検出するためにセンサソリューションは多くの場所で使われています。これにより、誤動作をすぐに発見することでプレス機を安全に停止させることができ、甚大な損傷を未然に防ぐことができます。

アプリケーション例

偏心プレスのカウント
シャットハイトの監視
金型の交換
プレート厚のチェック
メタルストリップの撓み確認
プレス圧の監視