センサ技術 > 光電センサ
光電センサ

様々な用途において独特の優れた機能を発揮

Balluff の光電センサは高い信頼性で物体の有無を検知します。形、色、距離、厚さを、高い精度で確実に検査します。誘導型または静電容量の技術を用いた近接スイッチと比較して、光電センサの検知範囲ははるかに広くなっています。

Balluff は赤色光から赤外光、さらにレーザ技術まで、あらゆる光の種類によるセンサを提供します。様々な検出範囲で、背景抑制機能付き/なしの仕様があります。様々な構造のものを取り揃えており、極めて高い柔軟性を保証します。特殊なアプリケーションには、例えば小型センサ、カラーセンサ、光バンド、コントラストセンサをご用意しています。

最大の特長

  • あらゆる光の種類、あらゆる作動原理
  • 近距離から遠距離までの様々な検出距離
  • オートメーション、ロボット、組付け、ハンドリングの要求に対応
  • 堅牢で信頼性が高い、厳しい環境条件にも対応
  • 興味深い技術データにより、プランニングや取付けに柔軟性を確保

製品ファミリー

標準センサ

信頼性の高い検出を実現する、実証済みの多彩なソリューション

光電標準センサ

Balluff は光電センサの分野で、多くのアプリケーションにおいて信頼性の高い、確実な検出を行うための定評ある多彩な標準ソリューションを提供します。概要:

透過型光電センサ

  • 優れた繰り返し精度により、位置決めタスクに最適
  • 機能的予備能が高い、汚れに非常に強い
  • 表面、色、素材の影響を受けない確実な検出 – 強い反射面も正常に検出
  • 検出距離が長い場合に最適
  • 投光器と受光器を別々のハウジングに収納

回帰反射型光電センサ

  • 取付け誤差に余裕があるため配置が簡単
  • 検出距離の長い大型レフレクタ
  • 表面、色、素材の影響を受けない確実な検出
  • 偏光フィルタにより、反射する物体の検出にも適合
  • 取り付けるのは電気装置とレフレクタのみ

パワフルな拡散反射型光電センサ

  • 表面、色、素材に左右される検出のため、コントラスト差の検出に最適
  • 費用効果が高く、取付けと位置合わせが簡単
  • 反射型および透過型光電センサと比較して検出距離が短い
  • 取り付けるのは電気装置のみ

背景抑制機能付き拡散反射型光電センサ

  • 表面、色、素材の影響を受けない信頼性の高い検出 – 背景が非常に近い場合の物体の検出や背景が明るい場合の暗い物体の検出にも適合
  • 拡散反射率が様々に異なる場合でもほぼ一定の検出距離
  • 電気装置のみ
カラーセンサ

色とコントラストを高い信頼性で測定 – 肉眼に勝る

カラーセンサ

Balluff の多様なカラーセンサを活用すれば、自動化プロセスを単純化・高速化することができます。例えば、繊維製品の色調や塗装したプレートの検出、包装材やラベルのカラーマーキングの検出などに適しています。Balluff のカラーセンサは不良部品を選び出し、安定した高い製品品質を保証します。そのため信頼性の高い生産プロセスに貢献します。

Balluff の TrueColor センサは肉眼のように働きますが、分解能に優れています。ごくわずかな色調の差を識別し、製造部品の品質を評価します。さらに日々の条件に左右されない精度での検査が可能です。常に客観的で、惑わされることが全くありません。

特長

  • 高いスイッチング周波数
  • ディスプレイ付き/なし
  • 堅牢で産業環境に適合
  • 強力な白色光源により最大 400 mm の検出距離
  • オプションの IO-Link インタフェース搭載により簡単なパラメータ設定
  • 任意の数の物体を識別(255 の物体を直接学習可能)
  • 非常に高い色分解能
  • アプリケーション別のパラメータ設定
フォーク形光電センサ

卓越した高い精度と作動信頼性

フォーク形光電センサ

投光器と受光器をひとつのハウジングに収納した Balluff フォーク形光電センサはすでに調整済みです。このセンサはお客様の負担を軽減し、試運転時の貴重な時間を節約、信頼性の高いプロセスをサポートします。

小型部品の検知や細部の検知における正確な精度という点で、Balluff フォーク形光電センサの右に出るものはありません。Balluff のレーザーフォーク形光電センサにより、特に正確な位置決めの場合やロボットおよびオートメーションなどでの素早い動作プロセスや小型部品の確実な検知の場合に最良の結果が得られます。

Balluff の広範囲にわたる製品ラインナップは困難なアプリケーションの場合でもお客様に信頼性の高いソリューションを提供します。また、透明検知、水検知、ウェブエッジ制御などの場合の特殊アプリケーションにも対応します。

特長

  • 様々な光の種類(赤色光、赤外光、レーザ)
  • 堅牢な金属ハウジング
  • 物体との位置合わせが簡単
  • 高い光学的分解能と繰り返し精度
  • 規格固定穴付きの 5 ~ 220 mm のフォーク幅
  • 機械軸と光学軸が同一
  • 投光器と受光器の調整が相互に固定されているため、高いプロセス安全性を実現
  • 時間とコストの節約、必要なのは 1 カ所の電気接続のみ
フォーク形光電センサ
レーザーフォーク形光電センサは正確な位置決めの場合や素早い動作プロセスおよび小型部品の確実な検知の場合に最適に使用できます。
コントラストセンサ

印刷マークの迅速な検知とわずかなコントラスト差の検知

コントラストセンサ

コントラストセンサは物体の灰色の色調を識別できる高分解能の拡散反射型光電センサです。Balluff の堅牢なコントラストセンサはコントラストのわずかな差を検知し、30 kHz 以下の高いスイッチング周波数を使用することで特に高速を実現します。位置決め精度が高いので、例えば印刷および包装産業などでの多様なアプリケーションに対応します。

特長

  • 極めて正確なスイッチングにより高速プロセスに対応 – 30 kHz 以下の高スイッチング周波数
  • 様々な光の種類(レーザ/赤/緑/青または白色光)
  • レーザによる長い検出距離
  • 見やすい光点で位置合わせが簡単
  • パルス伸長
  • 外部ティーチインが可能
  • アナログ出力信号付きもご用意
  • ディスプレイ付きで調整が簡単(ディスプレイなしでの提供も可能)
  • さまざまなアプリケーション用の各種シリーズ
コントラストセンサ
センサの多様な用途に応じて、光の種類や機能の異なる各種のシリーズが用意されています。
光バンド

高い精度での部品の識別、位置の検知、物体のカウント

光バンド

多機能の高分解能光グリッド BLA は最大 3 種類の同時使用可能な測定タスクを 1 台の装置に統合します。これにより部品の識別、位置の検知、部品のカウントを行うことができます。そのために物体直径、物体位置、スリット幅、スリット位置、エッジ位置、物体の数などを点検する多数の測定モードが備わっています。一貫した、均一な光バンドが高性能の赤色光レーザによって生み出され、見やすくなっています。直観的な操作エリアから最大 6 つの異なる検出物体をティーチインし、デジタル出力を介して出力することができます。

特長

  • 堅牢な金属製ハウジングにより安定した設置が可能、正確な位置合わせ
  • 幅 50 mm の光バンド
  • 投光器と受光器の間の距離は最大 2 m
  • 卓越した分解能 0.01 mm
  • 自由に設定可能な 2 つのアナログ出力
  • プログラミング可能な 3 つのデジタル出力
  • ボタン操作でインテリジェントな障害輪郭ブランキング
  • プレーンテキスト表示付きディスプレイによる簡単で直観的な操作
  • 両センサ用の電源は 1 つのみ – 配線の手間の軽減、電源ユニットおよびコストの削減
  • 独立した装置 – コントローラ、PC、または特殊なソフトウェアなどのアクセサリが不要
光バンド
2 つのアナログ出力と 3 つのデジタル出力により、位置とワイヤの厚みを同時に検知・出力することが可能です。
エリアセンサ

物体のカウント、広い領域の測定

エリアセンサ

Balluff のエリアセンサは広い領域の検知、部品のカウント、スタックの高さ(紙など)の検出、パレットの高さの測定に最適です。そのため、通常は点単位のみで検知する標準の透過型光電センサを凌駕しています。

Balluff のエリアセンサはスイッチング出力(例えばカウント用)と測定タスク用のアナログ出力を備えています。

特長

  • 各種の長さを用意
  • 最大 2.1 m の検出距離により大型の物体にも対応
  • 短い反応時間によりカウントに最適
  • 堅牢な金属ハウジング
  • 不可視の赤外光
  • スイッチング出力(PNP)とアナログ出力(0 ~ 10 V)
  • 簡単な接続、追加装置なしで取付けが容易
  • すぐに使用可能 – パラメータ設定が不要
エリアセンサ
エリアセンサは幅の広い大型の物体の確実な検知に使用します。
ファイバーセンサ

プラスチック製光ファイバーまたはガラス製光ファイバーによる最高レベルの柔軟性

ファイバーセンサ

Balluff のファイバーセンサは、アプリケーションに対して従来の光電センサが大きすぎる場合や柔軟性がない場合に使用します。このファイバーセンサは、プラスチック製光ファイバーまたはガラス製光ファイバーと組み合わされます。その異なる特性によりアプリケーションに応じて最大の柔軟性が得られます。

種類が豊富なプラスチック製光ファイバーは特に、堅牢性、周囲温度、耐薬品性に対してあまり要求が高くない場合に使用されます。その他に耐高温ファイバーも提供可能です。またガラス製光ファイバーの場合は、耐破損性、耐高温性、耐薬品性のバリエーションもご用意しています。

特長

  • ごくわずかなコントラストの差の検出
  • 高速 – 最大 8 kHz
  • 高い位置決め精度
  • 柔軟に使用可能、設定が簡単
  • 追加機能を使用可能(パラメータ設定可能)
  • 機械的に堅牢
  • 極めて正確な切替え
  • 一方向またはキースイッチ原理
  • ストレートまたはアングル光学系
  • DIN レール取付け用のコンパクトな構造
  • ディスプレイ付き/なし
  • 様々な光の種類(赤色光または赤外光)
  • オプションでアナログ出力信号付きも可能
  • ガラス製光ファイバーまたはプラスチック製光ファイバー用の各種シリーズ
ファイバーセンサ
ファイバーセンサは基本装置に多くの選択肢がある上、性能や機能においても様々な選択が可能です。単純なポテンショメータからディスプレイ付きのハイエンド装置までの可能性があります。
発光体検出 UV センサ

見えないマークとマーキングを検出

発光体検出 UV センサ

Balluff の発光体検出 UV センサは、ツールがなければ人の目には見えない物体を UV 光により検出するので、肉眼では見えないマークが付いた製品の検出に使用できます。あるいはあらかじめ発光する微粒子を添加しておいた潤滑剤などを検査する場合に使用します。

特長

  • UV 光 – 外部ランプや光源は不要
  • ボタン操作ひとつで読取り可能 – 専用のソフトウェア不要
  • 堅牢、産業環境に適合した構造
発光体検出 UV センサ
物体に蛍光素材でマークを付けておくと、このマークは肉眼では見えませんが、 発光体検出 UV センサにより UV 光で検出されます。
窓型光電センサ

安定したフレーム内での動的または静的な領域検知

窓型光電センサ

Balluff の窓型光電センサは、物体を点ではなく、エリアで検知する必要がある場合に使用します。平行に配置された多数のビームにより、広い範囲で物体を検知することができます。その場合、Balluff の窓型光電センサはフレーム内のどの場所でも均一な高い分解能を保証します。

Balluff の窓型光電センサは、動的および静的バリエーションが揃っています。動的な仕様はアクティブな領域内を移動する物体のみを検知します。フィーダ等が検知に影響することはありません。そのため、素早く、不規則に落下する物体の検知とカウントに最適です。

特長

  • フレーム領域全体で均一な、高い分解能
  • 直径 0.8 mm までの小型部品の検知
  • M8 標準コネクタ付きの堅牢な金属製ハウジング
  • 感度と出力信号長さの設定が可能
  • 動的および静的なバリエーション
  • 様々なフレームサイズのモジュラー式ビルディングブロック
窓型光電センサ
物体を点だけではなく、エリアで検知する必要がある場合は、窓型光電センサが 最適です。
アングル形光電センサ

すべての角度とコーナーの正確な検知

アングル形光電センサ

Balluff のアングル形光電センサはフォーク形光電センサに一貫した改良を施したもので、要求度の高いアプリケーションに対応します。その特殊なハウジング形状とビームの配置により、物体への接近・検知がほとんどすべての方向から可能となっています。

赤色光タイプとレーザータイプが多方面での用途に対応します。例えば、平坦でサイズの大きい物体の送り検査の場合、複雑なガイドでの物体のカウントと検知の場合、あるいは過酷な産業環境におけるその他のさまざまなアプリケーションの場合に適しています。

取り付けにくい場所にも簡単に設置できます。投光器と受光器は相互にしっかりと調整されています。そのため、それらを固定するための面倒なブラケットは必要ありません。時間のかかる調整も不要です。

特長

  • 様々な光の種類(赤色光、赤外光、レーザ)により各アプリケーションに最適
  • 堅牢な金属ハウジング
  • アングルを持つ形状により組付けの柔軟性が高い
  • 高い光学的分解能と繰り返し精度
  • 機械軸と光学軸が同一
  • 投光器と受光器の調整が相互に固定されているため、高いプロセス安全性を確保
  • 時間のかかる調整が不要
  • 様々な形状とサイズを選択可能
アングル形光電センサ
製品構造とビームの配置により、物体への接近・検知がほとんどすべての方向から可能となっています。
MicroMote センサ

豊富なセンサヘッドが揃った柔軟性の高いシステムにより、お客様の特別なニーズに対応

MicroMote センサ

Balluff の MicroMote システムは特に小型なので、非常に柔軟に対応できます。システムは、外部のRFIDプロセッサ(アンプ)と極めて小さい光電センサヘッドを組み合わせたものです。そのため非常に狭いスペースや機械の可動エレメントにも適合します。

革新的なセンサエレメント付き MicroMote センサのモジュールシステムは個別の要求にお応えします。多様なハウジング形状が特に高い設計自由度を保証し、精密な光電コンポーネントが各アプリケーションで優れたプロセス精度を提供します。

特長

  • 最高水準の精度を備えたセンサヘッドを豊富な種類でご用意:MicroSpot、NanoSpot、レーザ、赤外光、典型的な赤色光 LED
  • アナログ、デジタル、ダイナミック用のアンプ
  • 規定値と実測値のディスプレイ表示
  • 快適な操作
  • 非常に柔軟なセンサケーブル
  • 卓越した技術仕様
  • 堅牢 – 過酷な環境条件で使用可能
  • 部品が軽量であるためグリッパでの使用に最適
  • 機械への洗練された、シームレスな統合
  • セパレートタイプのアンプにより、アクセスしやすい場所でアプリケーションへの適合が可能