Balluff 会社概要

「Innovating Automation」 - 高い基準と従業員の責務によって

ドイツのシュトゥットガルト近郊のノイハウゼン・アウフ・デン・フィルダーンに設立されたBalluff は、 4 世代にわたる同族経営の中規模企業であり、先進的なグローバル企業としての強い立場を築き上げてきました。長年にわたりお客様との密接な関係を築いてきた伝統ある企業であると同時に、お客様のための技術革新のパートナー・先導者としての役割を果たしています。

Balluff はいち早く、グローバルな市場へ展開していきました。。1980 年代初めには、Balluff はブラジル初の、そして長期にわたり自社生産設備を持つ唯一のセンサメーカーとなりました。今日、Balluff はもはや単なるノイハウゼンの企業ではなく、ヨーロッパ、アジア、南北アメリカ、その他のあらゆる重要な市場へ、全世界68ヵ国に展開しています。これによりお客様への理解を深め、サービスを向上させることが可能となっています。あらゆる分野のオートメーションを実現する高品質のセンサ、識別システム、ネットワークソリューションならびにすべてのシステムソリューションに関わるソフトウェアなど、Balluff はお客様が真に必要とする製品を提供します。

品質に関して Balluff は独自の基準を持っています。私たちはこれを、BalluffQualityと呼んでいます。これは、現行の規格を上回る高い水準を、製品のみならずコンサルティングやサービスにおいても提供することです。

このようなBalluff の献身的な取り組みはお客様へ高く評価されています。。Balluff はこうした高い品質志向をベースに、お客様の要求を満たし、様々な難題に取り組み、未来を見据えたテクノロジーの開発に当たっています。Balluff のお客様が未来に向けて万全の体制を整えられたとき、それは私たちにとっても未来への足掛かりを築いたことになるでしょう。「innovating automation」、これが私たちの掲げるモットーとなります。

 

数字で見る会社概要

設立 1921
Balluff グループ売上高(2017 年) 4 億 5,900 万ユーロ
従業員数(2017 年) 3,600 名
子会社および代理店(製造、販売、開発拠点) 37

Balluff のストラテジー:明確で顧客指向

役員

Balluff の品質の鍵は同族経営です。同族経営は既に 4 世代にわたり継続しています。

  • Katrin Stegmaier-Hermle:管理・財務担当取締役
  • Florian Hermle:営業・マーケティング担当取締役
  • Michael Unger:技術担当取締役、取締役会スポークスマン

一貫した顧客志向

Balluff では権限と責任を明確に分分けています。これは意思決定までの時間、製品化までの時間をできるだけ短縮するためです。

私たちのストラテジーでは、必ずお客様が中心にいます。。そのため Balluff は、産業分野ごとの特有のニーズや要件を迅速かつ的確に応えることに注力しています。この明確な方向性は、当社の組織構造にある7 つのビジネスユニットによって反映されています。そのうち、主要産業の「モビリティ」、「パッケージング、食品 ・ 飲料」、「マシン & プラントエンジニアリング」の3部門をそれぞれ1つの部隊として組織しています。その他の 4 部門は、「マーケティング・営業」、「技術・開発」、「サプライチェーン・サービス」、「経理・品質」で組織されています。

最善の顧客サービス提供するグローバルネットワーク

Balluff は全世界へと繋がる存在感により、高い柔軟性と最高クラスの納期をお約束します。

37 の子会社と販売・生産・開発拠点ならびに代理店から成るネットワークを基に、全世界 68 の国で展開しています。これにより、最高クラスの納期、納期の遵守、透明性のあるマテリアルフロー、一義的な責任体制が可能となっています。そしてお客様にとって特筆すべきことは、常に高い品質が一様に保たれていることです。

また各地の拠点の存在により、各地域のマーケットの要求にも柔軟に対処することができ、お客様や市場に対し効率的かつ未来志向の対応が可能です。