風力タービンのブレードのピッチ調整

油圧式駆動部における確実な位置特定

ソリューション

メンテナンスを行うには、風力発電設備が停止していて、風がロータブレードに当たらないという条件があります。Balluff の近接センサ BHS は、その際にロッキングシリンダのピストン位置とピッチシステムの終端位置を確実に特定します。耐圧センサの、ソフトストップ用のアナログバージョンもご用意しています。

特長

  • 最大500 barの耐圧性で、直接取付け可能
  • ステンレスハウジング
  • ソフトストップ用のアナログバージョンもご用意
エネルギー、風力エネルギー、風力タービンのブレードのピッチ調整
最適な製品を探す ダウンロード

インダストリーチーム

ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。