ジェネレータ回転数の監視

電源網における最適な制御品質を保証

ソリューション

ジェネレータの回転数は、設備の制御にとって重要なパラメータです。Balluff の磁気リニア/ロータリーエンコーダシステム BML は、マグネットリングの極を非接触で読み取り、ジェネレータ回転数を確実に監視します。これらのセンサは、直径の大きいシャフトでも、さまざまなリング径を利用したり、テープソリューションとして利用したりすることで、柔軟に使用できます。最高の堅牢性と精度により、電源網における最適な制御品質を保証します。

特長

  • 省スペースの簡単な設置
  • 非接触の作動による寿命の最長化
  • 高分解能による精度
エネルギー、風力エネルギー、ジェネレータ回転数の監視
最適な製品を探す ダウンロード

インダストリーチーム

ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。