土壌サンプリング用ドリルの位置決め

非接触リニアスケールで新しい資源の探査を効率化

ソリューション

新しい地下資源を探査するには、移動式ドリルで土壌サンプルを採取して鉱床が存在する可能性を確認します。Balluff の磁歪式リニアスケール BTL PF はフラットな形状を特徴とし、正しい穿孔深さを確実に監視します。これにより、ドリルの現在位置を常に把握することができます。

特長

  • フラットな構造、移動式機器で省スペース
  • 堅牢なプロファイルハウジング
  • 非接触なので摩耗劣化がない(位置エンコーダからリニアスケールまでの最長距離 15 mm)
移動式ドリルの場合の穿孔深さの監視
最適な製品を探す ダウンロード

インダストリーチーム

ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。