トン単位の重さの橋の位置決め

重荷重用シリンダによる正確な位置決め

ソリューション

橋梁建設においては、トン単位の重さの橋体を水平・垂直に移動させるために特別な重荷重用シリンダを使用します。トン単位の重さの橋体を mm 単位の精度で同期させて位置決めを行うには、高荷重・高圧シリンダの加圧部分に組み込まれた Balluff のロッド型磁歪式リニアスケール BTL CD が有用です。

特長

  • 対応圧力範囲は最大 1000 bar
  • 最高1 μm の分解能により、mm 単位で同期させた位置決めを実現
  • 防爆区域 ゾーン 2、防爆タイプ "nA"
トン単位の重さの橋の位置決め
最適な製品を探す ダウンロード

インダストリーチーム

ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。