サンプルキャリアの検知

データマッピングによる稼働率の向上

ソリューション

RFID やバーコードにより、サンプルとラックの識別や記録されたデータの明確な関連付けが可能です。高い稼働率が高い生産性を生みます。不要な検品がスキップされることにより、プロセスの進行が速くなります。

特長

  • RFID またはバーコードによる確実な識別とデータマッピング
  • RFID タグへユーザー仕様の内容
  • 豊富な種類のバーコードで検査可能
  • 高い稼働率による高い生産性
  • 不要な検品のスキップによるプロセスの高速化
  • 偽造防止
ライフサイエンス、対象物の検知と追跡、サンプルとラックの識別
適合製品の検索 ダウンロード

お問い合わせ

ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のお問い合わせ窓口へお気軽にご連絡ください。