新しいエネルギー自動車 - 期待される革新精神
新しいエネルギー自動車 - 期待される革新精神

新しいエネルギー自動車をもはや無視するわけにはいきません。今や、電気自動車、プラグインハイブリッド車、燃料電池自動車の生産が急増しているからです。

代替駆動装置は新しい製造工程とオートメーションのための新しいソリューションを必要とします。特に電気自動車の場合、軽量構造と革新的な素材の使用が求められます。電気コンポーネントの重い重量を相殺するために、パッセンジャーセルも炭素繊維強化プラスチックで製造されます。

この新しい繊維複合材料はセンサシステムに新たな課題をもたらします。Balluff は自動車産業の長年にわたるパートナーとして、もちろんこの課題にも対応します。そのため、代替モビリティに最適なソリューションも Balluff にお任せください。

アプリケーション例

  • 炭素繊維強化プラスチック部品の追跡

    炭素繊維強化プラスチック部品の追跡

    ソリューション

    CFRP(炭素繊維強化プラスチック)部品の正しい割当てが重要な場合は、Balluff の識別ソリューションを利用できます。カッター装置、成形装置、研削装置、プレス機、トリミング装置からの全てのデータを閲覧することができます。

    データの読出しは、装置に取り付けた Balluff Vision センサまたは堅牢なハンドヘルドバーコードスキャナが引き受けます。これにより、全ての一般的な 1D、2D バーコードまたはスタックバーコードの情報を高速で確実に使用できます。

    特長

    • 堅牢で、産業環境に適合した IP65 のデザイン、落下時損傷保護高さは最大 2 m
    • 視認性に優れたレーザーマーキングにより直観的な操作が可能なターゲットシステム
    • リチウムイオンバッテリーの 1 回の充電で最大 30,000 回の読取りが可能
    • Bluetooth を使用したワイヤレス仕様によりモバイル作業が可能
    炭素繊維強化プラスチック部品の追跡
    最適な製品を探す ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。

  • グリッパの炭素繊維強化ブランクの検出

    グリッパの炭素繊維強化ブランクの検出

    ソリューション

    成形プロセス時に切断された炭素繊維を挿入する場合、Balluff の超音波センサにより、グリッパがマットを正しくつかむかを監視できます。これにより、CFRP コンポーネントのブランクが正しく成形されるようにポイントを定めることができます。光電センサに影響を及ぼす可能性のあるほこりや汚れは、超音波には全く関係がありません。堅牢なオールラウンダー – 静電容量センサと異なり、この堅牢なオールラウンダーは考えられる静電荷も簡単にブロックします。

    特長

    • 広い検出範囲(25 mm ~ 6 m)、対象物との距離が離れていても問題なし
    • 高い分解能と小さいブラインドゾーンによる極めて高い精度
    • 汚れやほこりなどの環境の影響を受けにくい、堅牢で精密な測定方式
    • 色や表面の影響を受けない
    グリッパの炭素繊維強化ブランクの検出
    最適な製品を探す ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。

  • 樹脂加工プロセスを高い信頼性で監視

    樹脂加工プロセスを高い信頼性で監視

    ソリューション

    Balluff の耐性に優れた静電容量の高圧高温センサを使用すれば、樹脂射出成形の前の段階で、成形ブランクに必要な剛性を付与することができます。このセンサは合成樹脂の完全な充填を監視し、ブランクが確実に樹脂と結合するようにします。

    その特別な堅牢性は高い圧力と粘着力に耐えるので、長寿命が可能となります。

    特長

    • 過酷な条件に対応:ステンレス製の検出面
    • 150 bar までの高い圧力と 180 °C までの高温に耐えられる
    • 非接触で摩耗がないため、長寿命とプロセス安全性を実現
    • IP67、IP68、IP69K による極めて高い密閉性
    樹脂加工プロセスを高い信頼性で監視
    最適な製品を探す ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。

  • モータ取付けに対する透明性と柔軟性

    モータ取付けに対する透明性と柔軟性

    ソリューション

    RFID システムを用いた識別により、モータの取付けをいつでも視認できます。非接触技術が全ての製造ステップを素早く、確実に記録するからです。Ethernet 通信を用いるためシステムは非常に柔軟です。

    また Balluff のオールインワン RFID リーダーを使用すれば、極めて経済的です。堅牢なアンテナ(リード/ライトヘッド)を Profinet または Ethernet/IP インタフェースにより制御レベルに直接接続できるので、RFID プロセッサを節約できます。

    特長

    • 堅牢な亜鉛ダイカストハウジングのため、金属に直接取付け可能
    • 全体的に視認可能な LED を介して、システムで直接診断
    • ウェブサーバーが組み込まれているため、遠方から快適に状態を監視
    • 2 ポート Ethernet スイッチが組み込まれているため、システム拡張が簡単
    モータ取付けに対する透明性と柔軟性
    最適な製品を探す ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。

  • ステータにおける突出したワイヤの検出

    ステータにおける突出したワイヤの検出

    ソリューション

    モータの製造時に、高分解能の光バンド BLA を使用すれば、空芯コイルの細いワイヤが正確に位置決めされているかを確認できます。これにより、次の組立てステップでの問題を防ぎ、不良品を回避できます。

    幅の広い光バンドが、従来の透過型光電センサや標準のエリアセンサを使用する場合よりも広い均質範囲を監視します。

    特長

    • 一貫した、見やすい 50 mm の光バンド
    • 卓越した分解能 0.01 mm
    • 高速のエラー検知により不良品を低減
    • 様々な測定モードを備えているので、異なる相を同時に点検可能
    ステータにおける突出したワイヤの検出
    最適な製品を探す ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。