終端位置と基準位置の検出
終端位置と基準位置の検出

最適なソリューションのための小型センサの豊富な製品ラインナップ

終端位置と基準位置を検出するため、様々な技術を採用したバイナリセンサにより、信頼のおける位置検出を簡単に確実に行うことが可能です。この小型センサのシリーズは軽量で省スペースなので、狭い場所や可動アクチュエータおよび可動軸で使用するのに適しています。例えばグリッパ、ポータルローダー、ピック&プレースのアプリケーションにおいては、軽量化が設備のエネルギー効率を高めます。

機械および設備のあらゆる箇所で回転数を検出します。例えば、包装機の駆動部や各種シャフトで直接検出します。回転数の測定や回転方向と停止状態の検出のために、お客様の要件に合ったソリューションをご提供します。簡単な検出には 1 つの標準型近接センサで間に合うことが多く、同時に回転方向を検出する場合は 2 つの標準型近接センサが使用されることがあります。
回転数が高い場合や正確な回転数特定の場合など、要求度の高い使用には、磁気コーディングされたリング付きの角度測定システムが最適です。

アプリケーション例