冷間圧延・表面処理
冷間圧延・表面処理

仕上げのための最高水準の精度

鉄鋼は製鉄所から出荷される前、後の用途のためにできる限りの加工を行います。たとえば、シートやワイヤ、レールの形状に圧延と表面仕上げが施されます。ここでは僅かな欠陥も修正することができず、後に製品となって初めて表面化します。そのため、仕上げの品質は市場への成功にとって非常に重要です。

冷間圧延と表面仕上げの工程で、Balluffは最高水準の精度を提供します。これにより、最高品質の製品を製造できるよう、段差ロールや巻取り装置、コーティングシステム、品質試験装置が最高のパフォーマンスを発揮させます。

アプリケーション事例

  • コイラー / アンコイラーのローラーの位置決め

    コイラー / アンコイラー上のロールの位置決め

    ソリューション

    最適な巻取りを実現するソリューションをお探しですか?でしたら、Balluff の磁歪式リニアスケール BTL をおすすめします。このリニアスケールは高い信頼性と精度が求められるあらゆる場所の使用に適しています。たとえば、ロール径に合わせて動作させる加圧ローラの調整など、冷間圧延でのコイルの巻上げでは最高の精度を発揮します。

    特長

    • 摩耗劣化のない非接触の動作原理
    • 保護等級 IP67、耐汚染性
    コイラー / アンコイラー上のロールの位置決め
    適合製品の検索 ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やご相談はございませんか?当社のインダストリーチームがお客様からのお問い合わせをお待ちしております。

  • 表面処理時の圧力測定

    表面処理時の圧力測定

    ソリューション

    HCL(塩酸)の耐性を持つBalluff の圧力センサ BSP は、表面処理工程で信頼ある動作を約束します。このセンサは、塩酸のような劇薬が測定部内に侵入しても、正確な圧力測定が可能です。

    特長

    • PVDF 製の耐塩酸プロセス接続
    表面処理時の圧力測定
    適合製品の検索 ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やご相談はございませんか?当社のインダストリーチームがお客様からのお問い合わせをお待ちしております。

  • コイル製造のシート搬送

    コイル製造のシート搬送

    ソリューション

    Balluff の超音波センサ BUS は精密な万能型センサです。ロール上のシートやコイルを検知し、シートのたわみに応じてダンサローラーへの材料供給を正確に調整します。これにより、シートのテンションが常に適切になり、安定したローラーの稼働が可能となります。

    特長

    • 非接触検出
    • 高度な要求や厳しい条件でも確実に動作
    コイル製造のシート搬送
    適合製品の検索 ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やご相談はございませんか?当社のインダストリーチームがお客様からのお問い合わせをお待ちしております。

  • コーティング設備の品質管理

    コーティング設備の品質管理

    ソリューション

    困難な品質の要求に対応します。Balluff のカラーセンサ BFS はシートや鉄板の検査コーティングの監視に最適です。極めて微妙な色調も検知し、製造されたシートの研磨状態を確実に判断します。温度の変動があっても、完成品を確実に区別します。

    特長

    • 任意の数の色の識別が可能
    • 評価を出力する 3 つのデジタル出力とシリアルインタフェース(Lab カラー値を直接出力)
    • 長い検出距離(最大 400 mm)
    コーティング設備の品質管理
    適合製品の検索 ダウンロード

    インダストリーチーム

    ご質問やご相談はございませんか?当社のインダストリーチームがお客様からのお問い合わせをお待ちしております。