塗装・コーティング
塗装・コーティング

塗装工程の精密性と完璧さ

塗装の仕上がり自動車の印象は大きく変わります。また、自動車を保護しその価値を維持します。そのため、塗装工程では高い品質と信頼性が求められます。Balluffは塗装工程のプロセスを円滑かつ高い水準で維持できる、多彩なソリューションを提供します。

搬送技術:トレーサビリティの確保

搬送技術は、塗装工程の中心的な役割を担います。ボディはスキッドによって各塗装工程の設備を通過していきます。その際には円滑な搬送が行われる必要があります。

搬送技術のアプリケーション事例

  • スキッドの正確な位置決め

    Balluffの誘導型近接センサは工程内で車体を搬送するスキッドの正確な位置決めを行います。このセンサは長い検出距離と回転できるコネクタ部、向きを変えられる検出面で、簡単で柔軟な設定が可能です。

    スキッドの正確な位置決め

  • スキッドの確実なトレーサビリティ

    RFIDシステムで塗装前のボディを確実に識別することで、確実に正確な色で塗装します。また、RFIDでプロセス時の情報を全て記録することで、完全な透明性を実現できます。そのためには堅牢はRFIDタグを全てのスキッドに搭載しなければなりません。Balluffは化学物質や塗料、乾燥プロセスでの200℃を超える温度にも耐えるRFIDタグを取り揃えています。

    スキッドの確実なトレーサビリティ

塗装プロセスと乾燥プロセス:プロセスの品質の確保

各塗装の層に要求される品質を保つため塗装プロセスだけでなく、電解槽や乾燥室、燃焼室においても高い信頼性が要求されます。優れた繰り返し精度と測定安定性を実現するためにデザインされたBalluffの堅牢なセンサは、お客様のこうした課題も解決することができます。

塗装プロセスと乾燥プロセスのアプリケーション事例

  • 給水の監視

    各洗浄エリアでは、洗浄水が必要です。Balluffの熱式流量センサで継続的な給水の測定と監視が可能になります。流量は一列に並んだLEDまたはディスプレイによって確認できます。これにより、漏れやポンプの故障を非常に早い段階で検知でき、突発的なシステムダウンを防ぎます。このような用途で、流量センサはプロセスの信頼性の向上に貢献します。

    給水の監視

  • 充填レベルの正確な検出

    カチオン電着塗装では、従来の静電容量センサでは検出が難しい高い導電性の媒体の充填レベルを確実に検出しなければなりません。しかし、Balluff の静電容量型充填レベルセンサ SmartLevelにとってはまったく問題ありません。センサの検出面の雫を完全に無視し、媒体の液面のみを確実に検出します。そのため、確実に信頼のおける充填レベルの監視が可能となります。

    充填レベルの正しい検出

  • 高速シャッターの終端位置の検出

    Balluff のトランスポンダ型セーフティセンサは、高速で開閉する塗装ブースのドアが完璧に閉じられているか、ドアの終端位置を非接触で検出することにより確認します。高いセキュリティ性を持つタイプはセーフティ機能のバイパスを防止します。接続は標準的なM12コネクタを用いて簡単に行なえます。

    高速シャッターの終端位置の検出

  • 塗装プロセスの開始

    塗装作業にロボットは欠かせません。高速で作業を行うため、効率化が見込めるからです。Balluff の光電距離センサは車体との距離を測ることでロボットへ闘争作業開始の合図を送ります。広い範囲を測定できるため、距離に関する心配は無用です。また、非接触の計測のため摩耗劣化がなく、高い保護等級を備えているため、厳しい環境にも適しています。

    塗装プロセスの開始

その他の情報

自動車産業および自動車部品サプライヤー ロット数 1 に至っても効率と品質を保証

リリースリスト プロジェクトハンドブック、リリースリスト、プロジェクト情報

IO-Link IO-Link によるプロセス品質の向上

RFID コンフィギュレーター お客様のニーズに応じた RFID システム

安全性 Balluff 品質の機械安全性