金型の最適な使用

金型の最適な使用

RFID システムによる最大限の活用

ソリューション

Balluff の RFID システムによる金型使用の自動記録を利用して、予期せぬダウンタイムを減らすことができます。別付けの射出カウンターはすべての生産サイクルを記録します。データキャリアでは、金型上またはマルチカップリング上で直接すべてのデータを利用できます。そのため、金型の状態を機械で直接確認でき、現在使用中の金型の寿命の概要をいつでも見ることができます。

特長

  • 機械に内蔵
  • スマートフォンまたは RFID リーダーを使用したモバイルでのデータの読出し
金型の最適な使用と RFID システムによる最高の活用
ダウンロード
インダストリーチーム
ご質問やコンサルティングのご要望はありませんか?当社のインダストリーチームではお問い合わせをお待ちしております。