Ethernet/IP インタフェースを使用したオールインワンソリューション

Ethernet/IP インタフェースを使用したオールインワンソリューション

すべてのデータを追跡可能にする

フィールドバスインタフェース、RFID プロセッサおよびアンテナを

1 つのコンパクトな装置に統合

フィールドバスインタフェース、RFID プロセッサおよびアンテナを 1 つのコンパクトな装置に統合したオールインワンソリューションは、あらゆるデータの追跡を可能にします。例えば、高品質の物品をユニットの構造部に取り付ける場合、これによりプロセス実行中の透明性と的確な不良品管理を実現できます。そのため、典型的なウィークポイントを早期に特定して、対策を講じることができます。これが生産安全性を生み出し、要件が変化する中での迅速な修正処置と素早い調整を可能にします。そのために、RFID システムが各工程をすべて記録します。つまり、使用されるすべての製造部品、使用されるすべての素材や資材が時間、場所、経過も含めて記録されます。

これらの仕様、プロセスおよび供給源の情報は自動で記録され、データキャリア上でリアルタイムで使用可能です。これらのデータは BIS M-4006 リーダーに伝送され、そこからコントローラに伝送されます。

特徴

  • Ethernet/IP の直接接続により、時間、スペース、コストを節約
  • ステータス LED による迅速な試運転と短いダウンタイム
  • 内蔵型 2 ポートスイッチによる容易なネットワーク統合、RT および IRT をサポート
  • 堅牢な亜鉛ダイカスト製ハウジングなので、金属に直接取付け可能
  • 保護等級 IP67 により、過酷な産業環境に対応
  • 統合ウェブサーバーを介した診断および読取り/書込み