クランプ位置センサ

クランプ位置センサ

置内で信頼性高く磨耗のないクランプの監

非接触で継続的なリニア位置測定

最新の工作機械は従来の操作方法に比べて 複雑になりました。段取り替えのとき、 多様なツールホルダーと複数の軸は障害に なります。多種のワークの加工を変更な く実行できることが真の効率性であると いえます。

マシニングセンタのコンパクトで精密な主 軸、クランプシリンダ、ツールチェンジャ ーは加工の中心的な役割を果たします。装 置内で信頼性高く磨耗のないクランプの監 視は重要です。新しいBIP04クランプ位置 センサを使用するだけで、この厳しい要求 に応えることができます。完全密閉の非接 触位置センサは過酷な産業環境においても 信頼性と自動化の向上が図れます。

特徴

  • 狭小スペースにも設置できる 30 × 40.5 × 18 mmのコンパクトな形状
  • 最大17 mmまで自由に測定範囲をティー チング可能
  • IO-Linkとアナログ出力(電流、電圧)
  • 優れたリニアリティと繰り返し精度
  • 低い温度ドリフト
  • 優れた電磁耐性