様々な構造の誘導型耐高温センサ

様々な構造の誘導型耐高温センサ

周囲温度が非常に高い場合でもワークを確実に検知

周囲温度が非常に高い場合でもワークを確実に検知

Balluff の誘導型耐高温センサの製品ラインナップの拡大により、周囲温度が非常に高い場合に非接触で物体検知や位置決めを信頼性高く行うための多様な使用が可能となっています。仕様に応じて、センサは 230 °C までの温度に耐えます。

さらなる利点:数多くの取付け条件を確実にクリアするため、M8、M18、M30 の構造で新バリエーションが登場。様々な立方体型ハウジングタイプで提供されます。

さらにこのセンサは、統一標準規格の接続、ケーブルガイド、耐熱ケーブルのような適切なアクセサリを使用して、簡単に取り付けて使用することができます。

特長

  • 周囲温度 230 °C まで対応
  • 様々な取付け条件に対応:M8、M18、M30 および各種の立方体構造でご用意
  • 標準接続で素早い取付けと交換が可能
  • センサおよび適切なアクセサリを 1 社で提供