媒体接触式温度センサ

媒体接触式温度センサ

プロセス温度を切替式および(または)継続的に検出

プロセス温度を切替式および(または)継続的に検出

装置や設備のプロセス媒体の継続的な監視は、安全な生産プロセスに必要不可欠です。そのためには、正しい圧力と充填レベルに加え、正しい温度も保持されなければなりません。

油圧装置において油圧オイルの温度を監視したい場合などには、Balluff の媒体接触式温度センサが最適です。油圧回路内の温度を監視することにより、オイル粘度を適切に保ち、装置が確実に性能を発揮できるようにします。

限界温度のような難しいプロセス状態をスイッチング出力により直接制御できます。アナログ出力により、継続的な測定結果を得られます。

さらに Balluff の温度センサは冷却水、潤滑剤、圧縮空気の監視にも優れており、様々なアプリケーションにおいて効果を発揮します。

特長

  • 温度測定:液体媒体または気体媒体で直接測定
  • インタフェース:アナログ信号およびスイッチポイント
  • 堅牢な M12 コネクタにより、組込みも容易
  • 回転式で、非常に読み取りやすい表示付きバージョン:フレキシブルな取付けが可能、優れた操作快適性
  • 表示なしバージョン:コンパクトな構造、耐振動性が高い