I/O モジュール

効率的な信号伝達

Balluff の I/O モジュールはバイナリとアナログのセンサとアクチュエータをバス経由で制御レベルと結合します。このモジュールにより、配線数が著しく減少します。

さらに I/O モジュールは信号前処理や拡張自己診断の機能も持っています。各種の構造と接続方法の組み合わせにより、極めて難しい環境条件のもとでも、さまざまなアプリケーションのためのソリューションを見出すことができます。

最大の特長

  • 取り付けが容易
  • 効率的なパラメータ設定
  • 一貫した診断が可能
  • 各種の構造と接続技術により個別的なソリューションを実現
  • 厳しい環境条件での使用に適合

製品ファミリー

IO-Link センサ/アクチュエータハブ

IO-Link バルブコネクタ

ユニバーサル IO-Link インタフェース