メモリモジュール
メモリモジュール

IO-Link メモリモジュールはデータメモリを内蔵しており、たとえば機械や設備において交換データキャリアとしての役割を果たすことができます。

データメモリ内蔵のデータキャリア

IO-Link メモリモジュールには多数のパラメータを記録・保存できます。(ツールの運転データ、操業時の温度や要求される稼働率のヒストグラム、ツールサイクル数、ツールのエラーメッセージなど)

これにより工場内での保守や修理の際に運転データの他にも各種補助情報が利用できます。

特長

  • データメモリ内蔵
  • 各種パラメータの記録と保存が可能
  • 補助情報により一層効果的な保守/修理が可能