産業用 RFID システム BIS M
産業用 RFID システム BIS M

速度と大容量データに対応するパワーパッケージ

RFID システム BIS M(13.56 MHz)は世界的な ISO 規格に対応しており、大容量データの転送速度が速いというメリットがあります。

データキャリア(タグ)とアンテナの多様な組合せにより、このシステムをさまざまなアプリケーションに使用することが可能です。これは、たとえば、近距離での部品追跡や生産制御(パレット積載、ワークピースでの記録など)のアプリケーションに最適です。

最大の特長

  • 4 ピン標準配線および IO-Link コンポーネントを使用可能
  • 中程度の検出範囲から最大 400 mm までのパッシブデータキャリア(タグ)との組合せ
  • グローバルな RFID ISO 15693 および ISO 14443A 規格によりアプリケーションへのシームレスな統合が可能
  • 世界中で一般的なあらゆるバスシステムが使用可能
  • 簡単かつ迅速な試運転
  • Balluff の高速コンポーネント(ISO 15693 と比べて最大 8 倍の速さ)
  • カスタマイズされた開発が可能
  • あらゆる使用場所で簡単に統合するためのさまざまなアクセサリをご用意

システムコンポーネント

  • HF データキャリア(タグ)(13.56 MHz)

    物体上で直接情報を利用可能

    製造プロセス全体を通してデータキャリア(タグ)がワークピースに付いています。このとき、高温、金属環境、環境の影響により過酷な条件にさらされる場合があります。Balluff の HF データキャリア(タグ)は、このような環境での厳しい要件に耐えることができます。Balluff の幅広い製品ラインナップから、さまざまな条件に適した製品が必ず見つかります。

    特長

    • パッシブデータキャリア(タグ):データおよび必要な電力はアンテナから誘導接続
    • すべてのデータキャリア(タグ)には一意的な識別番号(一意の ID)が付与され、この番号は読取りのみ可能で変更不可
    • ISO-15693 適合により、世界中で使用可能
    • メモリ容量最大 992 バイトの EEPROM タグ
    • ほぼ無制限の書込みサイクルに対応する最大 128 キロバイトの FRAM タグ
    • 接着またはネジ止めによる取付け
    • IP68/69K までの高い保護等級
    • 金属への取付け、高温など、多様な特性
    • スピードが重視されるアプリケーションに対応:Balluff の高速データキャリア(タグ)、ISO 15693 と比べて最大 8 倍の速さ
    • 搬送システム用の特殊なコーナータグ、2 つの面から読取り/書込みが可能
    • 小型サイズのデータキャリア(タグ)をご用意
    • 物体にデータボルトを簡単に固定可能であり、取外しも素早くできる
    HF データキャリア(タグ)
  • HF リード/ライトヘッドとアンテナ(13.56 kHz)

    データキャリア(タグ)の通信パートナー

    アプリケーションに特化した Balluff の HF リード/ライトヘッドとアンテナは、産業環境に適合するデザインで、簡単に装置に組み込むことが可能です。本製品は、世界的に標準化された ISO 15693 規格および一部は ISO 14443A に対応しています。保護等級 IP67 の堅牢なハウジングにより、厳しい環境下でも安全に使用できます。検出範囲は、使用されるアンテナとデータキャリア(タグ)の組合せに応じて異なります。

    IO-Link 対応の HF アンテナもご用意しています。これは、コスト効率よく少量のデータで、生産進行、バッチ番号、品質データを記録しなければならないアプリケーションに最適です。

    特長

    • アンテナに直接備えられたステータス表示:容易な試運転とダウンタイム削減
    • 最大 4 つのアンテナを RFID プロセッサ BIS V に接続可能
    • M12 コネクタ、最大 50 m のケーブル長で接続
    • 金属埋め込み設置用のアンテナ
    • アンテナ内蔵の M12 構造
    • たとえば、搬送システム用の特殊なアンテナはマウントブラケットなしで簡単に取付け可能
    • 最大 400 mm の広い検出範囲に対応する HF フレームアンテナ
    • 個別の構造に対応
    • BIS C アンテナと同じデザインの Tool-ID コンポーネントをご用意
    リード/ライトヘッドとアンテナ
  • RFID プロセッサ内蔵の HF リード/ライトヘッド(アンテナ)(13.56 kHz)

    すべてが 1 つのハウジング内に

    RFID プロセッサ機能内蔵 HF アンテナは、データキャリア(タグ)と PC またはコントローラとの間を仲介します。利点:アンテナ、電子部品、インタフェースが 1 つのハウジング内にあるため、追加の RFID プロセッサは不要です。

    さらに、簡単に統合できるため、設置の手間が軽減されます。電子部品を含まないバージョンは、取付スペースが狭い場合にも適しており、設置時にゆとりが生じます。

    特長

    • 使用可能なインタフェース:シリアル - RS232、RS485/サブネット 16、RS422、USB
    • バス接続も新たに追加:Profinet に直接接続可能なオールインワン RFID リーダー BIS M-4008
    • IP67 の堅牢なハウジング:厳しい環境下でも安全に使用可能
    • リーダーのハウジングに直接備えられたステータス表示:容易な試運転とダウンタイム削減を実現
    RFID プロセッサ機能内蔵アンテナ
  • モバイル式 HF リード/ライトデバイス(13.56 MHz)

    快適なモバイル式のデータ取得

    Balluff のモバイル式 HF リード/ライトデバイスは、BIS M データキャリア(タグ)用に設計されたものです。これは、手動での品質検査やメンテナンス作業中の記録に使用するのに最適です。データ伝送は、WLAN、Bluetooth またはケーブル接続された USB 接続を介して行われます。

    ハンディターミナルはモジュール式で、1D または 2D バーコードリーダーについて拡張できます。照明条件が悪い場合や厳しい環境下でもデータを確実に取得できます。

    特長

    • オペレーティングシステム Windows CE® V6.0
    • 選定したデータキャリア(タグ)に応じて各種のアンテナバージョンをご用意
    • アンテナバージョンに応じた検出範囲
    • 充電器およびタッチペンが納入範囲に含まれる
    • 基本機器は高性能 Zebra Workabout Pro 4 モバイルコンピュータ
    • Balluff ソフトウェアを事前にインストール(SDK - ソフトウェア開発キット)
    • 大型カラーディスプレイ付きタッチスクリーン
    • アクセサリ(オプション):人間工学に基づいた作業のためのドッキングステーションおよびガングリップ
    • ご要望に応じて、カスタマイズされたソフトウェア
    モバイル式 HF リード/ライトデバイス
  • HF RFID プロセッサ(13.56 MHz)

    コントローラによる信頼性の高いデータ通信

    Balluff の RFID プロセッサ BIS V では、1 つの RFID プロセッサあたり最大 4 つのリード/ライトヘッド(アンテナ)を同時に使用することが可能です。周波数に依存しないため、あらゆる周波数(BIS M、BIS L、BIS C、BIS U)の混合運転が実現します。これにより、1 つのタイプの RFID プロセッサしか必要でなくなることから、在庫管理が大幅に簡単になります。産業に依存しないアプリケーション用に、この RFID プロセッサにはさらに、世界中で一般に使用されているあらゆるバスシステムが用意されています。

    特長

    • 堅牢な亜鉛ダイカストハウジングにより完璧な EMC 保護を実現
    • すべての接続に前面でアクセスしやすい
    • さまざまな取付けコンセプトにより DIN レールまたはプロファイルへの取付けが容易
    • LCD ディスプレイおよび押しボタンにより試運転が容易
    • 各アンテナは 2 つの LED を介して直接 RFID プロセッサに作動状態を通知
    • IO-Link 対応のセンサおよびアクチュエータ接続用の IO-Link マスタポートを内蔵
    • 快適に状態を遠隔監視できるウェブサーバー
    • 一般的な多くのコントローラメーカーのファンクションモジュールにより迅速な使用開始が可能
    • ラインおよびリングトポロジー用の 2 ポート Ethernet スイッチを内蔵
    • 小さくてコンパクト(172 × 48 × 62 mm)
    • USB インタフェースによりバス接続なしで迅速な試運転が可能
    • BIS Cockpit:アンテナはインタフェースに依存することなく、PC ベースのソフトウェアツールでパラメータ設定が可能
    • 過酷な産業環境向けに堅牢な 7/8" コネクタを介して電源供給
    RFID プロセッサ BIS M
  • HF 通信モジュール(13.56 MHz)

    サブネット 16 TM バストポロジー用ゲートウェイ

    Balluff の HF 通信モジュール/ゲートウェイ(13.56 MHz)はポイントツーポイント接続やバス接続に使用できます。ホストコンピュータ(RS232)のシリアルインタフェースを介して、あるいは適切なバスインタフェースに接続することで、直接設備に統合されます。

    RS485 インタフェースを介して、最大 16 のスレーブ付きサブネットを構築できます。このサブネット 16-TM バストポロジーに適合したアンテナ(HF)もご用意しています。Balluff の BIS M-410、BIS M-411、BIS M-620 タイプのソリューションでは、統合された RFID プロセッサと適切なサブネット 16-RS485 インタフェースを使用できます。

    特長

    • 最大 16 のリードヘッドに対応した通信モジュール
    • 非常にコンパクトな構造
    • IP67 の堅牢なハウジング:厳しい環境下でも安全に使用可能
    • ステータスがリードヘッドのハウジングに直接表示されるため、試運転が容易で、ダウンタイムを最小限に短縮
    • 読取り距離が長い場合のソリューションもご用意
    通信モジュール