産業用 RFID システム BIS U
産業用 RFID システム BIS U

読取り距離が離れているダイナミックなプロセス用

Balluff の UHF システムはデータの透明性と追跡可能性を提供します。UHF はプロセス横断的な識別ソリューションの標準技術です。

サポートは、タグ情報の迅速な検知および継続的な伝送信頼性の確立に役立ちます。分散保存された製品データおよびプロセスデータを確認することにより、マテリアルフローのあらゆる段階において UHF がトレーサビリティアプリケーションの重要な構成要素となります。その結果、継続的なデータの透明性がサプライチェーン全体で保証されます。

最大の特長

  • 世界中で使用される標準インタフェースにより、問題なくアプリケーションに統合可能
  • グローバルな ISO 規格 18000-6C および EPC Gen2 Class1 に適合
  • データキャリア(タグ)とアンテナのさまざまな組合せが可能なことにより、アプリケーションに柔軟に対応
  • 検出範囲は 6 m 超に及ぶ
  • グループ処理能力により複数のデータキャリア(タグ)を同時に検知することが可能
  • バスインタフェースを使用して従来型の制御システムおよび上位の IT システムに接続可能
  • 完全にカスタマイズされたシステムソリューションを実現可能
  • 各種のアプリケーションに簡単に統合するためのさまざまなアクセサリをご用意

システムコンポーネント

  • UHF データキャリア(タグ)(860/960 MHz)

    厳しい環境下で確実に検知可能なタグ

    データキャリアまたはタグは、識別したい物体の目印になるものであり、物体に追加情報を付与します。この情報は読取りと書込みが可能であり、パスワードで保護できます。製品、プロセス、および品質の各データをメモリし、製品ライフサイクルにわたって信頼できる情報を提供します。

    Balluff の最新の UHF データキャリア(タグ)は、最高の産業ニーズに応えるものです。高温、高い湿度、化学物質に対する耐性があり、金属環境下においても信頼性の高い検知が可能です。

    バーコードとは異なり、RFID タグは光学的な見通し線が確保されていない場合でも読み取ることができるため、汚れの影響を受けません。パッシブデータキャリア(タグ)に必要な電力は、アンテナを介して誘導接続されるか、またはアンテナが放出する電磁波から取り込まれます。

    特長

    • さまざまな仕様、寸法、用途の幅広い製品ラインナップ
    • 一意的で変更できない識別番号(TID)および個別にプログラム可能な EPC(Electronic Product Code)をすべてのデータキャリア(タグ)に付与
    • 世界的な ISO 規格 18000-6C または EPC Gen2 Class1 に適合
    • 任意に書込み可能な最大 112 バイトの追加ユーザーメモリ領域
    • 一部のデータキャリア(タグ)バージョンは追加のパスワード保護付き
    • 取付け方法:接着、鋳造、またはネジ止め
    • 金属への直接取付け用バージョンをご用意
    • 使い捨てアプリケーション用に非常にコストパフォーマンスに優れた粘着「スマートラベル」をご用意(製品に残る)
    • 適切なデータキャリア(タグ)の選定によりさまざまな産業ニーズに応えることが可能
    • 読取りシステムと最適に調整可能
    • 低コストタグにより大量アプリケーションを実現可能
    • 自動車産業用の特殊なシリコンフリーのデータキャリア(タグ)
    • 最高 220°C までの耐熱性を有する特殊タグ
    • お客様専用にカスタマイズされたバージョンに対応可能
    UHF データキャリア(タグ)(860/960 MHz)
  • UHF リード/ライトヘッドとアンテナ(860/960 MHz)

    エアインタフェースを介した通信

    Balluff のスケーラブルな UHF リード / ライトヘッドとアンテナは、コンベアラインやゲートなどでの識別用途をフレキシブルに構成し、実現することが可能です。さまざまな検出範囲やアプリケーションに対応する各種の仕様が用意されています。検出範囲は、使用されるリード/ライトヘッドまたはアンテナとデータキャリア(タグ)の組合せ、および RFID プロセッサの設定に応じて異なります。

    特長

    • 周波数帯 EU(865~868 MHz)および US(902~928 MHz)用バージョン
    • 保護等級 IP67 までの堅牢なハウジングにより、厳しい環境でも高い信頼性を提供
    • アンテナ上に直接配置されたステータス表示により、容易な試運転とダウンタイム削減を実現
    • アンテナの自動セットアップ機能により、数秒で試運転と設定が完了
    • 同軸ケーブル(最大 10 m)または M12 コネクタ(最大 50 m のケーブル長)で接続
    • 位置にほとんど影響されず検知可能なデータキャリア(タグ)用の円偏波
    • 読取り検出範囲は 6 m 超に及ぶ
    • リード / ライトヘッドおよびアンテナを直接金属に取付け可能
    • 最大 4 つのアンテナ(リード/ライトヘッド)を RFID プロセッサ BIS V に接続可能
    • 最大 4 つのアンテナを RFID プロセッサ BIS U-602x に接続可能
    UHF リード/ライトヘッドとアンテナ(860/960 MHz)
  • モバイル式 UHF リード/ライトデバイス(860/960 MHz)

    迅速、快適なモバイル式のデータ取得

    Balluff のモバイル式 UHF リード/ライトデバイスは、BIS U データキャリア(タグ)のモバイル式読取り/書込み用に設計されたものです。これは、手動での品質検査やメンテナンス作業中の記録に使用されます。

    Balluff のハンドヘルドは、WLAN、Bluetooth またはケーブル接続された USB 接続を介したデータ伝送に使用されます。モジュール式なので 1D または 2D バーコードリーダーを拡張でき、照明条件が悪い場合や厳しい環境下でも絶対的な精度と信頼性を発揮します。

    特長

    • オペレーティングシステム Windows CE® V5.0
    • 直線偏波アンテナ
    • 充電器およびタッチペンが納入範囲に含まれる
    • 基本機器は高性能 Zebra Workabout Pro 4 モバイルコンピュータ
    • Zebra/Motorola デモソフトウェアをプリインストール
    • 照明条件が悪い場合や厳しい環境に最適
    • 大型カラーディスプレイ付きタッチスクリーン
    • アクセサリ(オプション):人間工学に基づいた作業のためのドッキングステーションおよびガングリップ
    • ご要望に応じて、カスタマイズされたソフトウェア
    モバイル式 UHF リード/ライトデバイス(860/960 MHz)
  • UHF RFID プロセッサ(860/960 MHz)

    データの取得、処理、伝送が容易であり、高い信頼性を発揮

    Balluff の周波数に依存しない RFID プロセッサ BIS V は在庫管理を容易にします。本製品はフレキシブルに使用でき、すべての製品ファミリー(BIS M、BIS L、BIS C、BIS U)の混合運転を可能にします。1 つの RFID プロセッサ BIS V あたり最大 4 つのアンテナを同時作動させることができます。産業に依存しないアプリケーション用に、さらに世界中で一般に使用されているあらゆるバスシステムが用意されています。

    特長

    • BIS U-602x は 6 m 超に及ぶ検出範囲に対応する高性能な長距離製品の代替オプション
    • 堅牢な亜鉛ダイカスト製ハウジングが提供する完璧な電磁両立性
    • すべての接続に前面でアクセスしやすい
    • LCD ディスプレイおよび押しボタンにより試運転が容易
    • 各アンテナは 2 つの LED を介して直接 RFID プロセッサに作動状態を通知
    • 各国固有のアプリケーション用に認証取得済の各種の BIS U 仕様
    • IO-Link 対応のセンサおよびアクチュエータ接続用の IO-Link マスタポートを内蔵
    • 快適に状態を遠隔監視できるウェブサーバー
    • 一般的な多くのコントローラメーカーのファンクションモジュールにより迅速な使用開始が可能
    • USB インタフェースによりバス接続なしでの試運転が可能
    • BIS Cockpit:アンテナはインタフェースに依存することなく、PC ベースのソフトウェアツールでパラメータ設定が可能
    • 操作に必要なすべてのパラメータを快適に設定できる UHF 設定ツール(UHF マネージャ)
    RFID プロセッサ BIS U