傾斜センサ
傾斜センサ

様々なアプリケーションでの精密な傾斜制御

高精度の傾斜制御や回転動作の継続的な追尾および監視は多くのアプリケーションで重要です。Balluff の傾斜センサ BSI は水平軸または垂直軸に対する偏差を最大 360°まで測定できます。

Balluff の傾斜センサは 2 種類の測定原理と様々な角度範囲により、多くの分野とアプリケーションに適しています。1 測定軸付きまたは 2 測定軸付きの傾斜センサをお選びいただけます。

特長

  • 非接触のアブソリュート方式
  • 静電容量の測定原理
  • コストがかかる複雑なセンサ構造が不要で、直接傾斜を測定
  • インタフェース:4 ~ 20 mA、0 ~ 10 V、Modbus
  • 高い保護等級 IP67 により、厳しい条件での使用に対応
  • 測定範囲は 360°まで
  • お客様のシステムへの簡単な取付けと統合

製品ファミリー

  • 測定軸付き傾斜センサ

    360° の高精度 – 平行のずれを排除

    1 測定軸付き傾斜センサ BSI では 1 つの軸で 360°にわたる測定が可能なので、高い信頼性で回転運動を監視し、継続的な追尾が行えます。そのため、この傾斜センサはプロセスの最適な制御に完璧に適合しています。

    1 測定軸付きのセンサは 2 種類の測定原理のものが用意されています。液体式傾斜センサは、測定および温度範囲の全体にわたって高い精度が必要となる場面に適しています。また MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)式傾斜センサは、より高い柔軟性が要求されるアプリケーションに適しています。

    特長

    液体式

    • Modbus と 4 ~ 20 mA のインタフェースを使用可能
    • 高い繰り返し精度と測定精度
    • 極めて低い温度ドリフト
    • 堅牢でコンパクトな金属製ハウジング
    • 簡単な取付け – ハウジングの 4 つの固定穴

    MEMS 式

    • UL および CE 認証
    • インタフェース:4 ~ 20 mA、0 ~ 10 V
    • 様々な測定範囲を選択可能
    • センタリング機能(校正)による柔軟な取付け
    • 様々なニーズに対応する 2 種類のバリエーション
    • コンパクトな構造で省スペース
    測定軸付き傾斜センサ
  • 2 測定軸付き傾斜センサ

    角度測定を容易に

    Balluff の 2 測定軸付き傾斜センサ BSI は MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)式です。この傾斜センサはコンパクトなチップを備えており、ここには重力の作用により傾斜に応じて動く微小電気機械構造が内蔵されています。評価は静電容量測定原理により行われます。

    したがって 1 つのセンサのみで 2 つの軸により機械コンポーネンツの位置制御が行えます。その際、多岐にわたる測定範囲が各課題に対する最適な精度を保証します。

    特長

    • UL および CE 認証
    • インタフェース:4 ~ 20 mA、0 ~ 10 V
    • センタリング機能(校正)による柔軟な取付け
    • 様々なニーズに対応する 2 種類のバリエーション
    • コンパクトな構造で省スペース
    2 測定軸付き傾斜センサ