磁気センサ
磁気センサ

非接触で確実に検出

シリンダセンサは主に、シリンダやグリッパのピストン位置の監視に使用されます。このセンサはアクチュエータの壁越しに、ピストンに組み込まれた磁石の磁場を検出します。

Balluff のシリンダセンサは非接触で位置を検知するため、信頼性が極めて高く、摩耗することがありません。接点の劣化や信号の暴れがなく、スイッチポイントは常にクリーンです。高速の処理速度においてもピストン位置を確実に検知します。

最大の特長

  • 非接触なので摩耗劣化がない
  • ダブルスイッチポイントなし
  • 高速の処理速度でも確実に動作

製品ラインナップ

  • T スロット用磁気センサ

    強いグリップと高い柔軟性

    Balluff の T スロット用磁気センサ BMF は T スロットに直接取り付けることができ、強固なグリップが特長です。このセンサは、面一に取り付けることが可能なため、スペースの限られたアプリケーションにも最適です。

    Balluff はセンサを柔軟にご使用いただくために、極めて短い仕様も用意しています。センサは非接触で、シリンダの壁越しにピストン位置を検出します。このシステムは、強力なマグネットや弱いマグネットを使用したシリンダおよびグリッパに使用可能です。

    明るい LED を使用しているため、スイッチング状態を遠距離からでも確実に認識できます。T スロット用磁気センサは、溶接スパッタやスパークが発生するなどの非常に厳しい環境での使用に対応するため、金属製ハウジング付きのバリエーションも提供しています。また、高い溶接電流を使用する環境に対応した高感度磁場電子回路搭載型も用意しています。

    特長

    • 正確なスイッチポイントによる確実なスイッチング動作
    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • 汚れに強い
    T スロット用磁気センサ
    T スロット用磁気センサ

    T スロット用磁気センサは、面一に取り付けることが可能なため、スペースの限られたアプリケーションにも最適です。また極めて短い形のバリエーションも用意されており、取付けの際の様々な条件に対応します。

  • C スロット用磁気センサ

    強いグリップと高い柔軟性

    Balluff の C スロット用磁気センサ BMF は、特に強固なグリップが特長です。このセンサは、面一に取り付けることが可能なため、スペースの限られたアプリケーションにも最適です。すべて上方から取り付けることができるので、スロット端部が密閉されていて横からの挿入が不可能な場合でも使用可能です。

    Balluff はあらゆるグリッパやショートストロークシリンダにも最適な、非常に短い形のバリエーションも用意しています。センサは非接触で、シリンダの壁越しにピストン位置を検出します。このシステムは、強力なマグネットや弱いマグネットを使用したシリンダおよびグリッパに使用可能です。

    特長

    • 確実なスイッチング動作
    • 正確なスイッチポイント
    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • 汚れに強い
    • 低いヒステリシス
    C スロット用磁気センサ
    C スロット用磁気センサ

    C スロット用磁気センサは、面一に取り付けることができるため、スペースの制約があるアプリケーションにも最適です。

  • 複数のスロット形状用磁気センサ

    強いグリップと柔軟な使用に対応

    Balluff の柔軟な固定システム付き磁気センサは、T スロット、C スロット、丸形スロット、台形スロットなどのすべてのスロット形状に適しています。さらに、特殊なマウントブラケットを使用することで、全メーカーのほぼすべてのシリンダタイプに適合させることができます。これにより、グリッパやエアシリンダでの位置検出の際に、常に信頼性の高いツールを使用することができます。重要なのは完璧な柔軟性です。

    また、スイッチポイントは 1 回だけ調整され、その後はセンサの交換時も維持されます。これによりシステムの機能信頼性が向上します。手の届きにくい場所でのセンサの交換も楽に、確実に行えます。お客様のメリットとなる副次的効果:Balluff の汎用的に使用できるセンサタイプによって、保管場所の節約とコスト削減を実現できます。

    特長

    • すべてのエアシリンダに対応するセンサ
    • 確実なスイッチング動作
    • 失われることのないスイッチポイント
    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • 金属製取付けエレメントによる最高の保持力
    複数のスロット形状用磁気センサ
  • 台形スロット/台形ガイド用磁気センサ

    強いグリップと高い柔軟性

    Balluff の台形スロット用磁気センサ BMF は、マウントブラケットおよびアダプタを使用して簡単にシリンダに取り付けることができます。マウントブラケットのコンセプトは、このタイプのシリンダの大部分に適合するように考慮されています。さらに、マウントブラケットを使用せずに 60°および 90°台形スロットに直接取り付けられるセンサのバリエーションもあります。磁気センサは非接触で、シリンダの壁越しにピストン位置を検出します。このシステムは、強力なマグネットや弱いマグネットを使用したシリンダおよびグリッパに使用可能です。

    特長

    • 確実なスイッチング動作
    • 正確なスイッチポイント
    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • 汚れに強い
    台形スロット/台形ガイド用磁気センサ
    台形スロット/台形ガイド用磁気センサ

    Balluff は台形スロットおよび台形ガイド用として、マウントブラケットでシリンダに取り付けることのできる磁気センサを開発しました。またマウントブラケットを使用せずに 60°および 90°台形スロットに取り付け可能なタイプもあります。

  • ラウンドシリンダ用磁気センサ

    マウントブラケットとホースクランプによる確実な取付け

    Balluff のラウンドシリンダ用磁気センサ BMF は、適切なホースクランプとマウントブラケットを使用して様々なアプリケーションに確実に組み込まれます。マウントブラケットのコンセプトは、80 mm までのピストン径に対して大部分のシリンダタイプに適合するように考慮されています。ピストン位置は非接触で、シリンダの壁越しに検出します。

    特長

    • 最大 80 mm までのピストン径
    • 正確なスイッチポイントによる確実なスイッチング動作
    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • 汚れに強い
    • 確実なグリップ
    • 迅速な取付け
    ラウンドシリンダ用磁気センサ
    ラウンドシリンダ用磁気センサ

    Balluff は直径の異なるラウンドシリンダに対応する各種のホースクランプおよびマウントブラケットを提供しています。これによりアプリケーションを最適に実現するための多様な可能性が広がります。

  • タイロッドシリンダ用磁気センサ

    多用途のクラシックな固定システム

    Balluff のタイロッドシリンダ用磁気センサ BMF は様々なアプリケーションに組み込むことができます。タイロッドおよび DUO レール用に考え抜かれたマウントブラケットのコンセプトは、ピストン径にかかわらず一般的なシリンダタイプに適合するよう考慮されています。ピストン位置は非接触で、シリンダの壁越しに検出します。

    特長

    • タイロッド径は最大 17 mm
    • 正確なスイッチポイントによる確実なスイッチング動作
    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • 汚れに強い
    • 確実なグリップ
    • 迅速な取付け
    タイロッドシリンダ用磁気センサ
    タイロッドシリンダ用磁気センサ

    タイロッドシリンダ用磁気センサは、マウントブラケットにより、タイロッド、DUO レールと共にシリンダに固定します。このクラシックな固定方法により可能性が広がります。

  • 調整式スイッチポイント付き磁気センサ

    調整可能なマルチスイッチポイントにより柔軟性と快適性を向上

    Balluff の調整可能なマルチスイッチポイント付き C スロットおよび T スロット用磁気センサ BMF は、空圧式/油圧式のシリンダドライブを機械コントローラに素早く組み込むことができます。

    固定スイッチポイント付き磁気センサは、手動で希望するスイッチポイントに合わせ、その位置で固定する必要がありますが、その場合、センサをおおよその位置に配置して固定するだけで十分です。その後スイッチポイントは操作パネルの「teach」ボタンにより確定されます。

    シンプルなケースでは、1 つのシリンダの 2 つの異なるスイッチポイントを調整できます。IO-Link バージョンでは、センサの作動範囲内で最大 8 個のスイッチポイントを定義し、検知することが可能です。これにより、1 つのグリッパで最大 8 個の異なる物体サイズを検知することができるので、従来のような複数のセンサの使用は不要となります。その結果、柔軟性が大幅に向上し、コストの削減が可能です。

    特長

    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • ツールなしでスイッチポイントを個別に設定
    • 半径方向または軸方向に磁気分極したシリンダおよびグリッパに使用可能
    • IO-Link により最大 8 個のスイッチポイントのリモートティーチング
    • 個別のスイッチポイントに対して調整可能なヒステリシス
    • 非常に大きな 60 mm の動作範囲
    • ティーチングモジュール用の汎用ホルダを提供
    • 複数のカラー LED によるステータス表示
    • 停電時でも失われないスイッチポイント
    調整式スイッチポイント付き磁気センサ
  • 2 磁気センサ付きシングルコネクタバリエーション

    2 個のセンサに 1 個のコネクタのみを使用するため、取付けコストを削減

    小型の空圧式/油圧式シリンダまたはグリッパの場合、シリンダ内のピストン位置を検出するにはたいてい 2 個の磁気センサが必要です。Balluff のシングルコネクタバリエーションを使用すれば、このようなアプリケーションの場合に取付けおよび配線コストを削減できます。シングルコネクタバリエーションを使用すれば、2 個のセンサを 1 個の 4 ピンコネクタ(M8 または M12)だけで電気的に接続でき、スプリッタボックスへの接続の際にもスロットが 1 つしか必要ありません。その結果スプリッタボックスでのセンサ数を 2 倍に増やし、同時に簡単な方法によりエアグリッパおよびシリンダで最大 2 倍の数の位置を検知することができます。

    このシステムにより、時間と手間に加えて、調達/保管コストも削減できます。

    特長

    • タイロッド径は最大 17 mm
    • 正確なスイッチポイントによる確実なスイッチング動作
    • 非接触なので摩耗劣化がない
    • 汚れに強い
    • 迅速な取付け
    2 磁気センサ付きシングルコネクタバリエーション
  • シリンダ型磁気センサ

    非接触で確実に検出

    シリンダ型磁気センサは、確実で摩耗劣化のない位置検出を実現します。このセンサは振動の影響を受けにくく、非鉄金属やアルミニウム製の壁を隔てても検出距離を狭めることなく動作します。そして同じサイズの近接センサよりも明らかに長い検出距離が可能です。その他の利点:スチールへの面一取付けも問題なく実現できます。

    特長

    • 小型の、極めてコンパクトな構造、非常に大きな検出距離
    • 直径 6.5 mm のセンサで、最大 90 mm 離れた物体の位置を非接触で検出
    • 産業環境に適合、汚れに強い
    • 容器またはパイプを隔てた物体の位置も検出可能
    • 磁気コードの検出
    シリンダ型磁気センサ
  • 磁気式ポジショニングシステム

    インテリジェントなリニアフィードバック

    スマートファクトリーでは、複雑な生産ラインによって、高度な柔軟性を提供できると提唱されています。しかし、必要とされるプロセスや製品品質を保ちながら、止まることのない要求や仕様の変更に対応することは非常に困難です。

    そのためには、継続的な監視の目を持つことが重要となってきました。ロボットのグリッパや、プレス機、ツールチェンジャーに搭載されたセンサはプロセスの中で重要な役割を担っています。これらのセンサは、要求される動作速度や精度、柔軟性に対応しなければなりません。

    Balluffの新しい磁気式ポジショニングシステム BMPは、エアシリンダのピストン位置を継続的かつ摩耗なく確実に監視できます。この磁気式ポジショニングシステムは様々なエアシリンダによるプロセスの制御やワークの同時処理を監視することで、優れたエネルギー効率を発揮します。

    BalluffのBMPによって、高い信頼性のプロセスと高品位なオートメーションをあらゆるアプリケーションで実現できます。自動車産業での組立て制御や、包装業界でのフォーマットやプロセスパラメータの迅速な変更など、新しい磁気式ポジショニングシステム BMPは確実で正確なプロセスを提供します。

    特長

    • モジュラーコンセプトによる柔軟性:最大 256 mm ストロークのエアシリンダに対応
    • 卓越した透明性:アナログ電圧 / 電流と IO-Link の出力で、狭小スペースの継続的なピストン位置の確認
    • 信頼ある測定値:アプリケーションに最適なリニアリティと繰り返し精度
    • 確実な安定動作:小さい温度ドリフトと高いレベルのEMC耐性
    • Industry 4.0 に最適:フォーマット変更、状態監視、予兆保全

     

     

    磁気式ポジショニングシステム
    インテリジェントなリニアフィードバック