Balluff の温度センサ
Balluff の温度センサ

温度センサにより、幅広いアプリケーションにおいて、接触式/非接触式で温度の測定および監視を行うことができます。

製品ファミリー

  • 非接触赤外光温度センサ

    温度範囲 250~1250 °C に対応

    非接触赤外光温度センサ BTS は、アクセスしにくい場所や危険な環境においても高温を監視します。高温のワークを、たとえ動いている状態でも検知し、信頼のおける温度値を検出します。

    堅牢な M30 ステンレスハウジング(保護等級 IP67)の非接触赤外光温度センサは、製鋼所、鋳造工場、鍛造業、窯業、ガラス工場など、幅広いアプリケーションでご利用いただけます。

    多機能表示と自動ディスプレイ調整により、簡単に操作可能です。

    多機能表示と自動ディスプレイ調整により、操作も簡単です。アナログインタフェースまたは IO-Link インタフェースのいずれかを選択いただけます。IO-Link ではさらに、たとえば上位のコントローラや操作パネルからリモートでセンサのパラメータ設定を行うことができ、より便利です。

    特長

    • 温度範囲 250…1250 °C
    • マルチファンクションディスプレイを介した快適な操作
    • IO-Link インタフェースによる数多くの機能と設定
    • あるいは代わりに 4~20 mA インタフェースを使用可能
    • 移動中のワークも確実に検出可能
    非接触赤外光温度センサ
    製鋼所における温度センサ

    赤外光温度センサ BTS は非接触で高温を検知し、高温のワークを検出します。

  • 媒体接触式温度センサ

    液体媒体または気体媒体への直接使用に対応

    媒体接触式温度センサ BFT はプロセス温度を断続的あるいは継続的に検出します。たとえば工作機械や移動式作業機械、ポンプやコンプレッサーにおいて、あるいは油圧装置や空圧機器用に利用できます。

    様々なアプリケーションにおける様々な要求事項を、表示付き/表示なしバリエーションにより、解決することができます。この温度センサは保護等級 IP67 の堅牢なハウジングを備えており、非常に厳しい産業環境にも適合します。

    Balluff の媒体接触式温度センサはプロセス接続部付きの保護パイプから成り、プロセス部に直接ねじ止めします。

    特長

    • 回転式で、非常に読み取りやすい表示付きバージョン:フレキシブルな取付けが可能、優れた操作快適性
    • 表示なしバージョン:コンパクトな構造、耐振動性が高い
    • インタフェース:アナログ信号およびスイッチポイント
    • 堅牢な M12 コネクタにより、組込みも容易
    • UL および CE 認証
    媒体接触式温度センサ BFT
    媒体接触式温度センサ

    パイプラインにおける温度測定