品質管理 > ポカヨケプロセス
ポカヨケプロセス

ポカヨケとは

すでに製造ラインの開発段階で、考えられるウィークポイントが排除されます。それでも稼働中には予期せぬ問題が発生することが多々あります。これらを識別し、検出方法を実装し、そのチェック方法を開発する必要があります。

高い品質基準の維持は最適な生産の前提条件です。Balluff のポカヨケによる適切な不良品管理により、プロセス実行中であっても品質が保証されます。

透明性のある生産を行うことで、各ステップは追跡可能となります。典型的なウィークポイントは早期に識別し、対策を講じることができます。これにより生産安全性が高められ、迅速な修正処置と、要求の変更に直面したときの素早い調整が可能になります。

これに必要な透明性と柔軟性は、Balluff のセンサシステムにより保証されます。

ステップ 1 とステップ 2:識別と検知

問題箇所の識別

不良品識別システムの実装