製品
お問い合わせ・サポート
ショッピングカート

ログイン

お客様の条件に沿った価格計算のため、ご登録ください。

会社として登録

新しいオンラインアカウントをリンクするために、お客様番号が既にあるかどうかを確認します。

登録

製品

ウェブサイト

ダウンロード

状態監視

機械、工場、プロセスの継続的な状態監視

状態監視

Balluffは、機械とシステムの監視に最適なソリューションを提供します。標準化されたシンプルなソリューションから個々の複雑なシステムのマッピングに至るまで、当社の状態監視ソリューションは基準を打ち立てます。
目標は、貴社の生産の自動化とデジタル化における信頼性の向上です。

機械と工場の状態監視

状態監視システムとそのコンポーネントは、製造業の機械や工場の効率的で円滑な運用に貢献します。センサを使用することで、計画外のダウンタイムによる生産プロセスの中断を防ぐことができます。温度センサ、圧力センサ、レベルセンサなどの監視センサは、工場の状態に関するデータを提供します。このデータを処理することで、機械のメンテナンスに関する情報を提供し、予防メンテナンスを可能にします。これらの状態監視システムを使用することにより、個々のコンポーネントの摩耗などの変化をより迅速に検出し、機械のメンテナンスをより的確に調整できるようになります。

Balluffの状態監視:基準を打ち立てる包括的なポートフォリオ

Balluffは、幅広く包括的な製品を取り揃えており、マシンデータの効率的な分析に適したソリューションを提供します。IO-Linkを介して追加データを提供し、効率的な状態監視を可能にするセンサ、広範な分析オプションと評価ソフトウェアを備えた標準システム、カスタマイズされた総合的なソリューションなど、評価から構想、実装まで、
貴社に最適なプロセスをお選びください。Balluffがサポートします。

状態監視の仕組み

生産または生産プロセスの最適化は、機械、工場、およびシステムにセンサを実装することで実現できます。状態監視の目標は、機械とシステムの予知保全および予防保全を確実に実行することです。状態監視システムを使用することにより、機械に理想的なメンテナンスを実施することができ、プロセスの改善だけでなく、従業員の安全性の向上にもつながります。さらに、故障を予測し、生産の遅れによる追加コストを回避する、または最小限に抑えることが可能になります。これらの可能性に加え、広範な情報とデータプールが、新しいビジネスの可能性や機械と工場の価格設定モデルを提供します。

状態監視システムの技術と製品コンポーネント

IO-Link通信規格は、信頼性の高い状態監視システムの重要な基盤です。IO-Linkセンサは、制御関連の情報や追加のサービスデータの取得に役立ちます。このサービスデータは、耐用年数、稼働時間、機能余力などに関する情報を提供します。つまり、汚染の増加や調整エラーなどの負荷状態を早期に検出することができます。たとえば、発光値を使用して、センサ信号の品質の監視が可能です。同様に、データの送信元をデバイスのIDによって確実に判別することができます。コンポーネントが、それ自体に関する情報を報告・提供できるようになります。

状態の検出、分析、診断:
以下の スマート自動化およびモニタリングシステム(SAMS)コンポーネントを使用して、必要な条件データを必要なときにいつでもどこでも均一に手に入れることができます。

以下は、状態監視システムの実装に最適なセンサのラインナップです。

  • 圧力センサ、発生する圧力の測定により制御ループ内の状態を確認する、油圧制御プロセスの監視など。

  • フローセンサ、ポンプ性能の低下やフィルターの腐食の検出など。特定の値に達したときに、清掃や交換の必要性を通知することができます。

  • 温度センサ、モーターの温度の継続的な検出など。測定温度が規定の動作温度から外れた場合に、機械のダウンタイムを防止するための対策を講じることができます。

  • HMI - ヒューマンマシンインタフェース, 状態を視覚化します。

  • 静電容量センサ、ラインの漏れの検出により、的を絞ったメンテナンスを可能にするなど。

  • 電源、BalluffのインテリジェントなIO-Linkインターフェース搭載Heartbeat®電源装置は、負荷と稼働時間に基づいて電源装置自体の耐用年数を計算し、評価装置に転送します。この耐用年数に基づき、電源装置を適切なタイミングで交換することができます。IO-Linkを介して電圧と電流を読み取ったり、接続されているアクチュエータのステータスを確認したりすることもできます。

BCM - インテリジェントセンサの状態監視ソリューション

Balluffでは、標準のIO-Linkセンサに加えて、インテリジェントなBCM状態監視センサを提供しています。状態監視センサは、振動、温度、湿度、気圧などのさまざまな環境条件を測定し、IO-Link経由で上位システムに記録したデータを提供します。取得したデータは、工場管理に使用できるだけでなく、診断を目的としてさらに評価や分析を行うこともできます。また、特定の障害が発生して設定値を超えたらすぐに警告メッセージを発するよう、注意と警告用のしきい値を設定することが可能です。取得したデータを評価した後、機械とシステムの状態に関する明細を作成することができます。予知保全にとって、警告メッセージとこのデータプールは必要不可欠です。

センサの利点:

  • 1つのデバイスで振動、温度、湿度、気圧など、複数の環境条件を測定

  • データ前処理の設定が可能な評価用電子機器を内蔵

  • 設定可能なイベント情報および状態表示

  • IO-Linkによる迅速な接続と容易な統合

  • コンパクトなデザイン

状態監視システムの重要な要素としてのIIoT

産業用モノのインターネット(Industrial Internet of Things: IIoT)は、スマートで柔軟な製造に不可欠です。IIoTソリューションは、産業プロセスの自動化と、産業における機械監視などの効率化を目的としています。しかし、経験がない場合は、こういったソリューションをどのように実装すればよいでしょうか?どこから手を付ければよいのでしょうか?IT、製造現場、それともOTからでしょうか?

このような課題に聞き覚えがありますか?

そうであれば、Balluffは貴社にとって最適なパートナーです。当社は、センサ技術、ソフトウェア、および産業オートメーションにおける長年の経験に基づくノウハウを基盤とする、カスタマイズされたデジタル化ソリューションとIIoTソリューションを提供します。評価から概念化、実装まで、Balluffにぜひお任せください。

状態監視の目的

  • 革新的な開発の基盤として、また、機械、プロセス、製品、生産性を最適化するための基礎として、関連データの包括的な収集を行う

  • 対策の計画を立てることで、最適な予防保守と、データに基づいた保守戦略の策定および実装を可能にする

  • ダウンタイム管理:障害が発生する前に対策を取ることで、保守費用を削減し、追加費用の発生を抑える

  • 理想的な保守により、従業員の安全性向上を実現する

さらに、状態監視システムをフル活用することで、データプールに基づく使用量ベースの報酬、データに基づく製品ライフサイクルの最適化、さらにはデータプールの収益化を通した革新的な価格設定やビジネスモデルなど、機械メーカーの将来を見据えた新しい機会と可能性を得ることができます。

連絡先